ニュース
» 2015年05月12日 20時55分 公開

「すごかった」「めちゃめちゃ驚いたけど素晴らしい」 カナダの美大生が作った短編アニメがニコ動で絶賛 堂々の総合ランキング1位に

エミリー・カー美術大学の卒業制作とのこと。

[ねとらぼ]

 「友人の卒業作品が予想外すぎる件について」――ニコニコ動画で現在、こう銘打たれた“自主制作アニメ”が大ヒットしています。再生数は33万を突破、総合ランキングで1位を獲得しています。


 制作したのはxiaojin67さん。本来のタイトルは「Snowstorm Traveller(吹雪の旅人)」で、本編は約4分のショートコメディスリラー。カナダのエミリー・カー美術大学の卒業制作とのことです。物語の舞台はとある宿屋。吹雪の夜、1人の負傷した旅行者が「狼に襲われた」として助けを求めてきます。手当をした主人公はそれが銃で撃たれた跡ではと疑問に思いますが、彼女曰く「狼が拳銃を持っていた」とのこと。やがて2人は一晩過ごし仲良くなるのですが、翌日のラジオでは「銃創を負いながら逃亡」「警察が女性の殺人鬼の情報を集めている」と不穏なニュースが流れ……。

画像 宿屋 

画像 緑のコートを着た旅人がやってきます

画像 全力でもてなす主人公

画像 仲良くなる

画像 おや

画像 「さっきまであんなに楽しかったのに どうしたの?」(字幕・翻訳職人より)

 5月8日に本人がYouTubeに、そして友人がニコニコ動画に代理投稿したところ、絶妙なホラー要素がニコニコユーザーの心を撃ち抜いて大ヒット! 「3分半だから見てやる」「どれどれ」といった序盤の空気が、中盤以降は「ざわ…ざわ…」「あっ」「うわああああ」「ええええええええ」「すごかった」「めちゃめちゃ驚いたけど素晴らしい」と一変していました。作品のクオリティもさることながら、日英対応の字幕職人などニコニコならではの魅力も詰まっています。一見の価値あり!

YouTube版

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン