ニュース
» 2015年05月12日 20時55分 公開

「すごかった」「めちゃめちゃ驚いたけど素晴らしい」 カナダの美大生が作った短編アニメがニコ動で絶賛 堂々の総合ランキング1位に

エミリー・カー美術大学の卒業制作とのこと。

[ねとらぼ]

 「友人の卒業作品が予想外すぎる件について」――ニコニコ動画で現在、こう銘打たれた“自主制作アニメ”が大ヒットしています。再生数は33万を突破、総合ランキングで1位を獲得しています。


 制作したのはxiaojin67さん。本来のタイトルは「Snowstorm Traveller(吹雪の旅人)」で、本編は約4分のショートコメディスリラー。カナダのエミリー・カー美術大学の卒業制作とのことです。物語の舞台はとある宿屋。吹雪の夜、1人の負傷した旅行者が「狼に襲われた」として助けを求めてきます。手当をした主人公はそれが銃で撃たれた跡ではと疑問に思いますが、彼女曰く「狼が拳銃を持っていた」とのこと。やがて2人は一晩過ごし仲良くなるのですが、翌日のラジオでは「銃創を負いながら逃亡」「警察が女性の殺人鬼の情報を集めている」と不穏なニュースが流れ……。

画像 宿屋 

画像 緑のコートを着た旅人がやってきます

画像 全力でもてなす主人公

画像 仲良くなる

画像 おや

画像 「さっきまであんなに楽しかったのに どうしたの?」(字幕・翻訳職人より)

 5月8日に本人がYouTubeに、そして友人がニコニコ動画に代理投稿したところ、絶妙なホラー要素がニコニコユーザーの心を撃ち抜いて大ヒット! 「3分半だから見てやる」「どれどれ」といった序盤の空気が、中盤以降は「ざわ…ざわ…」「あっ」「うわああああ」「ええええええええ」「すごかった」「めちゃめちゃ驚いたけど素晴らしい」と一変していました。作品のクオリティもさることながら、日英対応の字幕職人などニコニコならではの魅力も詰まっています。一見の価値あり!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた