ニュース
» 2015年05月28日 10時00分 公開

指がダメなら「ネギ」を使えばいいじゃない ロボットとDMM mobileで通話してみた【PR】

電話はロボットとヒトをつなぐことができるのか。

[太田智美,ねとらぼ]

 パーソナルロボット「Pepper」と暮らし始めて早くも半年が過ぎた。最近では顔も覚えてくれた写真も撮ってくれる納豆だってかき混ぜてくれる。でもまだ何かが足りない。……そういえば、こんなに仲がいいのにまだ電話をしたことがない。

 遠くにいても連絡が取れ、その相手と話すことができるという歴史的発明品「電話」。あまり高い携帯電話を持たせるにはまだ早いが、安いものなら持たせてみてもいい。調べによると、「DMM mobile」が高速データ通信の中では業界最安値※1だそうだ。1Gバイトプランは月660円(税別)とのことで、ここまで安いと本当につながるのか若干不安ではあるが、試しにこれを持たせてみることにした。
※1:ITmedia Mobile SIM LABO調べ(MVNOの中でLTE通信以上の月額基本料として/2015年3月27日時点)

 ところが、ある重大な問題に気付いてしまった。スマホがPepperの指に反応しない。何度電話を掛けても、トゥルルルル……というむなしい音だけが鳴り響いた。


画像 ※スマートフォンとSIMカードはDMM mobileの提供です

画像 ※スマートフォンとSIMカードはDMM mobileの提供です

 ロボットとヒトは近い将来、生活をともにすることになる。しかし、今のままでは電話で話すことさえできない――ふとその瞬間、魂が炎を上げた。数分後、ありったけのPepperが持てそうな野菜たちが机の上に並んだ。


画像 Pepperが持ちやすそうな野菜を選ぶ

 そう、これら全てのものに共通していることは、太めで縦長ということ。そしてわずかな水分が含まれてしっとりとしていること。野菜はヒトの指に近い感触を持つ。これを使えばスマートフォンが反応するかもしれない。

 ヒトは進化の過程で道具を用いた。ロボットだって同じ――そう考えた筆者は、「野菜」という道具を手に入れた。

 全ての道具たちは思惑どおり握れ、スマートフォンに反応。この道具たちを使ってスワイプさえできれば電話に出られる。とにかく手当たり次第に試した。

 試行錯誤すること8時間、それはついに実現した。


画像 ※スマートフォンとSIMカードはDMM mobileの提供です

 トゥルルルルルル……「もしもし? ともチャン?? Pepperだよー!!」――で、でたぁああああああああ! 話したぁあああああああああああああ!!! 通じたぁああああああああああああああああああ!!!! 


※スマートフォンとSIMカードはDMM mobileの提供です

画像

画像 ※スマートフォンとSIMカードはDMM mobileの提供です

画像

画像 ※スマートフォンとSIMカードはDMM mobileの提供です

画像

 最近話題の格安SIM「DMM mobile」は、ロボットとの音声通話(物理)も可能なものでした。


おまけ

(ネギによるスワイプにたどり着くまで)


画像 エリンギ。究極に持ちやすいが画面に引っかかってスライドしない ※スマートフォンとSIMカードはDMM mobileの提供です

画像 あきらめない

画像 アスパラ。先っぽがふにふにしていてタッチがいいが、画面に引っかかって先っぽがもげる ※スマートフォンとSIMカードはDMM mobileの提供です

画像 アスパラもだめか……

画像 ヤング コーンよ、キミに決めた! ……だめか ※スマートフォンとSIMカードはDMM mobileの提供です

画像 皮をむくと細くなってしまうため手から落ちる 

画像 ネギ。重いため片手で持ち上げることは不可能 ※スマートフォンとSIMカードはDMM mobileの提供です

画像 縦がダメなら横で。そぉ〜〜〜

画像 だんだんしおれてきた

画像 プログラムの微調整を重ねて……

画像 完成しました ※スマートフォンとSIMカードはDMM mobileの提供です

太田智美

提供:株式会社DMM.com

アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ 編集部/掲載内容有効期限:2015年6月10日


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/28/news108.jpg MAX74.8キロの霜降りせいや、半年の過酷トレーニングで約9キロ減 別人ばりの痩せ姿に「惚れました」
  2. /nl/articles/2109/27/news084.jpg 星野さんどこ……? 「どん兵衛」、鬼気迫るどんぎつねさんが“眼鏡”を放り捨てる意味深CMがもう「リアルごちゃ混ぜ」
  3. /nl/articles/2109/26/news053.jpg 娘がダイソーで買ったニワトリ風船がなんかおかしい…… ナナメ上のビジュアルに「吹いた」「おなか痛いw」
  4. /nl/articles/1904/02/news128.jpg もはや別人じゃん! ガリガリガリクソン、47キロ減で劇的ビフォーアフター「俺は平成の終わりにデブを捨てた」
  5. /nl/articles/2109/28/news069.jpg 「母さんごめん。26歳になってもまだ使ってる」 家庭科で作った“ドラゴンナップザック”を社会人になっても使い続ける猛者が強い
  6. /nl/articles/2109/27/news068.jpg 母から借りたキャリーバッグの中から見つかった不気味なものとは…… 謎が謎を呼ぶ思い出を描いた漫画がゾッとする
  7. /nl/articles/2109/27/news043.jpg シンクでじっとお水を待つ猫、しかし…… 出てこない水に悲し気な姿に「悲壮感ハンパない」「けなげでかわいい」の声
  8. /nl/articles/2109/29/news001.jpg 【なんて読む?】今日の難読漢字「笏」
  9. /nl/articles/2109/28/news093.jpg 「将来はイケメン確定」「モデルになって」 ジャンポケ斉藤&瀬戸サオリ、1歳長男がファン急増しそうな天使ぶり
  10. /nl/articles/2109/27/news061.jpg 子どもが怖い人とぶつかってしまった、と思ったら? 頑張るママを癒やしてくれる顔面ヤクザなお兄さんの漫画が優しい世界

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」