ニュース
» 2015年05月18日 21時21分 公開

「東京チカラめし消滅!?」騒動を運営元否定 消滅のうわさはなぜ広まったのか?

2種類の「東京チカラめし」が存在した。

[林健太,ねとらぼ]

 5月18日、牛丼チェーン店「東京チカラめし」を運営する三光マーケティングフーズは、ネット上で広まっていた「東京チカラめし全店舗閉鎖」に関する情報を否定。現在、直営12店舗、フランチャイズ3店舗が運営中であり、「今後も運営を継続してまいります」と発表した。

チカラめし 三光マーケティングフーズのリリース

 全店舗閉鎖のうわさが広まった原因は、「株式会社チカラめし」のWebサイト内「東京チカラめし」の店舗一覧ページに、「東京チカラめしの永らくのご愛顧誠にありがとうございました」という文字が掲載されていたため(5月15日時点確認。その後修正されていた)。

チカラめし 誤解を生んだ「株式会社チカラめし」の表示(5月15日時点)

 「株式会社チカラめし」は、2014年4月、三光マーケティングフーズが運営していた東京チカラめしの直営店の約7割を継承させた新会社で、カラオケなどを展開するマックグループに譲渡された会社。つまり、東京チカラめしは、三光マーケティングフーズと、マックグループの「株式会社チカラめし」が運営する2種類の店舗が存在していたのだ。

 にもかかわらず、東京チカラめしの一部店舗を運営していた「株式会社チカラめし」が、全店閉鎖ともとれる情報を掲載していたため、「東京チカラめし全店閉鎖」の情報が広まったと考えられる。5月18日現在、同社のWebサイト上での表記は修正され、「弊社が運営しておりました『東京チカラめし』の永らくのご愛顧、誠にありがとうございました」となっている。

チカラめし 修正後の「株式会社チカラめし」の表示(5月18日時点)

 ちなみに「株式会社チカラめし」が運営していた店舗は、横浜家系ラーメン「壱角家」への業態転換が急速に進められていた。インターネット上では、東京チカラめしの相次ぐ閉店をうけ、閉店した店舗の写真を集めたページなどもできている。東京チカラめしなき「株式会社チカラめし」だが社名は存続(5月18日時点)、Webサイトには、壱角家と「すためしどんどん」の店舗情報のみ掲載されている。

チカラめし 株式会社チカラめしトップページ(5月18日時点)
チカラめし 三光マーケティングフーズ「東京チカラめし」トップページ(5月18日時点)

林健太

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」