ニュース
» 2015年05月19日 20時55分 UPDATE

「パンがないならフィナンシェを食べればいいじゃない」 ヴェルサイユ宮殿公認ブランドからお菓子が登場

いただきます。

[ねとらぼ]

 「パンがないならお菓子を食べればいいじゃない!」――王妃マリー・アントワネットの有名セリフをモチーフにした新商品が登場しました。菓子ブランド「女王製菓」とヴェルサイユ宮殿公認ブランド「ROSA COMTESSE(ロザコンテス)」がコラボして5月20日に発売します。

画像 パンがないならフィナンシェを食べればいいじゃない!

 女王製菓は、全57話からなる物語を漫画風イラストと小説パートで構成して、作中に登場する菓子と一緒に販売するのが特徴。2006年の発表以来、これまでに13話をリリースしています。新商品の「パンがないならフィナンシェを食べればいいじゃない!」は、フレッシュバター100%使用の本格派焼き菓子(6個)と漫画ポストカードのセット。

画像 漫画ポストカード入り

画像 手前から順番に取りだすとストーリーが進行

画像 個包装の帯にはセリフと姫のイラスト

画像 バター100%のフィナンシェは通常より少し大きめ

 パッケージは、少女漫画とヴェルサイユの世界観の両立を目指し、ゴールドとブラックの2色を配することでヴェルサイユ宮殿と18世紀のバロック文化のエスプリを表現したそうです。価格は1620円(税別)。ザ・ステージ(伊勢丹新宿店本館1階)で5月20日〜5月26日に限定販売します。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.