ニュース
» 2015年06月03日 19時31分 公開

マッチョバスツアー、マッチョカフェのその先へ 歌って踊れるカラダキレッキレのアイドルグループ「マッチョ29」が爆誕

デビュー曲は「ビバ!マッチョ」。

[高城歩,ねとらぼ]

 「マッチョバスツアー」「マッチョカフェ」が大人気となり、マッチョフィーバーに沸いている2015年。歌って踊れるカラダキレッキレのアイドル「マッチョ29」が爆誕しました……してしまいました。


画像 「マッチョ29」公式サイトより

 「かっこいい男子 かわいい女子 背の高い男子 スタイルの良い女子 世の中には努力をし、また生まれ持った能力を使用し、みんなに夢や癒しを与えている人間が五万といる。我々は考えた。何故その中にマッチョがいないのかと」――「マッチョ29」公式サイトにはそのような「アイドル宣言」ともとれる代表挨拶が、街にたたずむマッチョの写真とともに掲載されています。今まで疑問を抱いたことすらない自分が悔しい。

 「マッチョ29」はマッチョ6原則である禁煙、禁酒、非暴力、吸引(酸素)、飲蛋(プロテイン)、壊筋(筋細胞の破壊) を厳守している最高品質の純国産マッチョで結成された「最もキレているエンターテイメントグループ」だそうです。やはり国産は安心感がありますね。


画像 代表挨拶からあふれるアツさ

 そんな彼らは6月10日、渋谷マルイ店にて楽曲発表会イベントを開催! デビュー曲は「ビバ!マッチョ」。作曲家には、J-POP やアニメ、ゲームなど多方面で楽曲を手がける田村信二さんを、また、A&R(アーティスト&レパートリー)ディレクター、チーフプロデューサーとして「トイレの神様」やAKB48グループ楽曲に携わっている湯浅順司さんを起用しています。

 イベントの当日券3000円(マッチョ29グッズ「キレてるよ!扇子」付き)で、参加にはチケットのほかマッチョに対する愛とリスペクトが必要とのこと。マッチョ神推しにはたまらない大注目のグループになりそう。

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響