ニュース
» 2015年06月04日 16時00分 公開

伝統工芸の「和」にほっこり 波佐見焼のカップを博多曲物のスリーブが包み込む「Haori Cup」が海外で人気

いいものは、いい。

[高城歩,ねとらぼ]

 長崎県の伝統工芸である波佐見焼のカップを、博多曲物のスリーブが「羽織」のように包み込む――そんな“和”なカップ、「Haori Cup」が、クラウドファンディングサイトKickstarterに登場しました。


画像 「Haori Cup」(Kickstarterページ)

 Haori Cupはその名の通り、日本の着物「羽織」を思わせるスリーブで包み込んだ、陶器のカップ。職人の手で作られた博多曲物の温かみ、そして薄く手になじむ波佐見焼のフォルムが日本の「和」を感じさせます。


画像 シンプルだけど美しい

 スリーブの表には麻の葉や千鳥格子、七宝繋ぎなどの文様や漢字があしらわれており、シンプルながらワンポイントがとてもおしゃれ。温かいお茶などはもちろん、冷たい飲み物の結露を杉が吸収してくれるというデザイン性と実用性を兼ね備えている点も魅力です。カップのカラーはサケ(ホワイト)、カフェ(ブラウン)、グリーンティー(ライトグリーン)、サクラ(ライトピンク)の中から選ぶことができます。


画像 文様はランダム。どの柄が出るかはお楽しみに

画像 色合いも淡くてすてき

 5月31日にKickstarterに登場したばかりにもかかわらず、すでに目標金額を達成。海外でも人気を博しているようです。42ドルのコースからHaori Cupを手に入れることができ、168ドルのコースでは各色1点ずつそろえることもできます。

 日本の“本当にいいもの”を再発見できるHaori Cup。好きな飲み物を口にしつつ、手で包み込んだカップの手触りに、ほっこりと癒されたいですね。

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2009/23/news159.jpg 「私の勘違い」「虐待ではありません」 華原朋美、高嶋ちさ子に号泣謝罪 尋常でない様子の動画に心配の声やまず
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2009/24/news053.jpg 1歳児の寝かしつけ後、布団を離脱した母が見たものとは…… 育児の「思わぬ伏兵」を描いた漫画が予想外にかわいい
  4. /nl/articles/2009/24/news155.jpg 井村屋が具のない素の中華まん「すまん」を開発中 Twitter担当者とフォロワーの熱意で試作までこぎつける
  5. /nl/articles/2009/25/news014.jpg 「こんなこともできないの?」と言う人は“出来ないこと”がわからない――傷つく言葉が出てくる理由を考えた漫画にハッとする
  6. /nl/articles/2009/21/news037.jpg 「辞めさせていただきます」 「半沢直樹」最終回予告で半沢の出向辞令&退職願提出……衝撃展開にネット考察相次ぐ
  7. /nl/articles/2009/24/news112.jpg アルコール依存症の夫に寄り添う妻の漫画『だらしない夫じゃなくて依存症でした』に注目集まる 厚労省・専門家監修で依存症を描く
  8. /nl/articles/2009/24/news177.jpg 「Microsoft Flight Simulator」無料アップデートで日本マップを大幅刷新 “完全に実写”だこれ!
  9. /nl/articles/2009/25/news063.jpg 税率が変更されるお酒が一目で分かる! Yahoo! JAPANが特設サイト「酒税法改正 なにがどうなる?」を公開
  10. /nl/articles/2009/24/news159.jpg 「年齢なんてただの数字よ!」夫たちのカミングアウトから始まったおばあちゃん2人の共同生活は…… 「グレイス&フランキー」がコミカルでパワフル

先週の総合アクセスTOP10