ニュース
» 2015年06月10日 13時25分 公開

この夏、大胆なファッションに挑戦したいあなたに――台湾発・カブトムシピアスが攻めすぎてる

みんなの視線を独り占め(確信)。

[高城歩,ねとらぼ]

 梅雨入り、そしてだんだんと近づく夏の気配。今年の夏は大胆なファッションで攻めたいよね! と意気込む女子の皆さんにオススメしたい「カブトムシピアス」が登場です。


画像 !!!??

 台湾のデザイナーが手がけるオリジナルブランドのカブトムシピアスと聞いて、「カブトムシのシルエットをモチーフにした、ちっちゃくてかわいいアクセとかかなー?」という淡い期待をぶち壊してくれるリアルなデザイン。耳たぶを貫通して自らの存在を主張しまくるカブトムシが夏を鮮烈に盛り上げてくれそうです。サイズは6センチメートル。なかなか立派。


画像 自分、リアル志向ですから

 もしかしたらイケメンが「耳にカブトムシついてるよ」とさりげなく気遣ってくれるかもしれないし、昆虫好きの男子(子ども含む)の視線を独り占めできる……!? 写真を撮られて終わる気もしますが、刹那の恋もまたいいものです。

 「カブトムシピアス」は1898円(税込)。現在ヴィレッジヴァンガードオンラインストアにて予約を受け付けており、商品発送は6月下旬を予定しています。

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する