ニュース
» 2015年06月23日 16時59分 公開

「ユルすぎ」と上司に更新停止を命じられた北側物産公式アカウント、他の公式アカ団結でTwitterトレンド入りの快挙

これで最後なんて言わないで……ッ(涙)。

[吉岡綾乃,ねとらぼ]
6月23日昼過ぎ、Twitterのトレンドに「#北側物産」が

 6月23日午後、Twitterでハッシュタグ「#北側物産」がトレンド入りしていました。北側物産とは、大阪市平野区でゴルフ用品やアウトドア用品を扱う卸し・小売りの会社、北側物産のこと。

 北側物産の公式アカウント(@ktgwbs)は、フォロワーとのコミュニケーションを重視した“ゆるめ”のツイートで多くのフォロワーに愛されています。お昼になると「お昼がきたがわ!」とツイートするのが定番。そのほかにも、希望者にシイタケ飴を配るTwitter企画を実施したり、カップ焼きそばにプリンを入れて食べてみたり……と、ゴルフに関係ない面白ツイートが多め。

 他の企業アカウントとの付き合いも深く、中の人同士で飲みに行ったり、「#企業公式中の人総選挙」企画に参加したりと、Twitterを活用したプロモーションを積極的に展開……していたのですが、その積極性があだになってしまいました。

2015年6月22日は「エヴァンゲリオン」で使徒が攻めてきた日、という話を受けてのツイート。使徒、シュウマイ?
不惑にして永遠の17歳を自称
プリンラーメンならぬプリン焼きそばにも果敢に挑戦する行動派(クリックすると食べている途中の写真も表示されます)
企業公式中の人総選挙にもエントリー。エントリーするときにステキなバナーを作る流れを作ったのは北側物産アカウントだという説も

 6月23日の朝、北側物産アカウントから、「突然ですが、重大なお知らせです」とツイートが。「ツイートがユルすぎて会社からツイート停止の指示を受けてしまいました。大変恐縮ではございますが、本日をもって当アカウントは停止させて頂きます。1年5ヶ月の間皆様にお付き合いいただき大変にありがとうございました。皆様に心から感謝申し上げます」

 ツイートがユルすぎるのでTwitter更新停止……! さらに「本日夕刻に鍵アカウントとさせていただきます また、ツイートやリスト等は鍵をかけた後すべて削除いたします 再開の予定は未定です」と状況の厳しさを伝えるツイートが続きました。

Twitter更新停止を命じられた
今日夕方限りで鍵アカウントにし、その後削除という連絡
さみしすぎるあいさつ

 これを見た北側物産アカウントのファンからは「さびしい」「残念すぎる」と惜しむツイートが多数飛び交いました。さらに騒然としたのが他社の公式アカウントです。でんしょ屋、にゃピタ、森田アルミ工業、ロフト、ケロリンの内外薬品、ソフト99コーポレーションなどなど多数の企業公式Twitterアカウントが参加して、「12時になったら北側物産の定番ツイートである『お昼がきたがわ!』に #北側物産 を付けて投稿しよう」と呼びかけた結果、12時半ごろには「#北側物産」がTwitterのトレンドに入る展開に。一連の流れは、Togetterにもまとめられています

 「#北側物産」がトレンド入りするという快挙に、個人アカウントだけでなく、さまざまな企業公式アカウントからも応援のツイートがたくさん寄せられました。

 しかし応援ムードの中で、「北側物産がアカウント停止されるなら自分だって同じだ」「ゆるいツイートをしようと思ったことはない、そこで使われている言葉や流れでコミュニケーションを取ろうとしているだけだ」「中の人は気を遣ってコミュニケーションしているのに、会社にはなかなか伝わらない」「ユルくない公式とかただの宣伝アカウントですよね」といった、中の人ならではの自省や批判の意見も。ソーシャルメディアを使ったプロモーションの難しさが浮き彫りになりました。

 さまざまな企業の中の人の発言からも分かるとおり、Twitterを使った企業アカウントのプロモーションは、親しみやすさをウリにすればするほど会社の理解を得るのが難しいのも現実。しかし、キングジムのように「Twitterを通じた企業イメージ、商品認知度の向上」を認める会社も出てきています

 行動派かつ適度なユルさが魅力的な北側物産アカウントは、23日午後4時半現在はまだ鍵がかかっていない状態。筆者も心から、更新停止解除を願っています。

北側物産公式Twitterアカウント

※追記

 この記事を公開した直後、北側物産から「夕刻に鍵アカウントへ移行しツイートを削除する予定でしたが、 お 陰 様 で 当分の間このままとさせていただくことになりました。ありがとうございます」というツイートが投稿されていました。おめでとうございます!!!!!

吉岡綾乃

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」