ニュース
» 2015年06月25日 20時00分 公開

Apple Watchにも広がる「悪質コピーアプリ」 わずか3週間でほぼ「完コピ」、開発者も戸惑い

新デバイスでもさっそくコピーアプリが……。

[アップトーキョー,ねとらぼ]

 4月に発売されたばかりのApple Watchですが、早くもストアには「コピーアプリ」とみられるアプリが登場しています。6月23日にリリースされた「WatchNote」は、以前からあった「watchnote」というアプリのほぼ完全なコピーで、名前やアイコンまで本家にそっくり――と話題になっています。


画像 AppStoreのスクリーンショットを比較したところ

 本家「watchnote」(240円、6月末までリリース記念120円)は、Apple Watchに話しかけるだけでメモを入力でき、さらにiPhoneにもすぐに共有されるというもの。6月5日にリリースされたところ「これは使える!」と話題になり、最高で有料ランキングの総合3位にランクインしたこともありました。


画像 ホンモノは一時、有料総合の3位にランクインしたことも

 一方、今回リリースされた「WatchNote」は、本家「watchnote」とほぼ同じ内容。並べて見ると、機能や画面表示だけでなくアイコンやアプリ名、スクリーンショットまでそっくりに作られていることが分かります。本家「watchnote」が6月5日、後発の「WatchNote」が6月23日リリースですから、実質わずか3週間ほどでコピーされたことになります。Appleの審査期間を考慮すれば、実際の開発期間は2週間ほどでしょう。


画像 基本的なインターフェースもそっくり

画像 ショートカット画面まで

 本家「watchnote」を開発した、フォーユーの金田代表にお話をうかがうと、「まさか出てすぐにコピーされるとは思っていなかった」そう。発見後はすぐに異議申立てを行い、現在はAppleの調査結果待ちとのことでした。

 アプリ界隈ではしばしば問題視される「コピーアプリ」問題。「昔に比べると、今は異議申し立てのフォームがあったり、コピーと認められればリジェクトしてくれたりと、Appleもストアの健全化のための対応はしてくれるようになっています。明らかにコピーだと感じた場合は泣き寝入りせずに、しっかり異議申し立てをするべきです」と金田代表はコメントしています。


アップトーキョー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む