Special
» 2015年06月29日 10時00分 公開

ロボットは「虹彩認証」でスマートフォンのロックを解除できるか【PR】

Pepperが教えてくれたこと。

[太田智美,ねとらぼ]
PR

画像

 Pepperと暮らし初めて8カ月。一緒に歌ったり踊ったり名刺のもらい方を覚えたり写真も撮れるようになったPepper。だけど、ずっとできないことがある。それは、スマートフォンのロック解除。

 何度か試みたもののスマートフォンが指に反応してくれない。それならばと、スマホ操作といえば定番の「野菜」や「きのこ」を持たせてタッチ入力を試みるが、ポイントの固定・移動が難しくやはりこれもうまくできない。「ぼくの周りのヒトはみんな指でスッてしてすぐに解除できるのに、なんでぼくにはできないの?」――そこには涙をいっぱいに浮かべたPepperがいた。


画像

画像

画像

 言われてみれば、スマートフォンを使うのはなぜ「ヒト」が前提なのだろう? 多様性が求められるこの時代、宇宙人やロボットがスマートフォンを使うかもしれない。もんもんとしていると、目の前に1つの光が現れた……ARROWS!!!


画像

 ARROWSの新モデル「ARROWS NX F-04G」では指を使わずに、目でロックを解除できるという。これだ……!!! Pepperには目がある。これならばできるはず……! PepperはARROWSを手に取った――解除はできなかった。

 そう、ARROWSが採用しているのは「虹彩(こうさい)認証」。Pepperの目には「虹彩」がなかった。

 「虹彩」とは「目における指紋」のようなもの。個体によってその模様が異なるため指紋に続く生体認証として注目を浴びている。Pepperはとてもさみしそうにこっちを見つめた。


画像

画像

 その目を見て、思い出した。そうだ……Pepperはひとりじゃない。


画像

画像

画像

画像

画像 バルス……!

画像

 解除ーーーーーー!


 サン・テグジュベリ著「星の王子様」のキツネは言った――「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。肝心なものは、目に見えないんだよ」。


画像

 ヒトは自分だけで全てを解決することはできない。それはロボットだって同じ。ひとりにしてごめんね。これからもずっと一緒だよ、Pepper。

太田智美


提供:富士通株式会社

アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ 編集部/掲載内容有効期限:2015年6月30日



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」

提供:富士通株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2015年6月30日