ニュース
» 2015年07月04日 21時31分 公開

スマホ版「パワプロ」がガチャで炎上 対象キャラ排出されず、お詫び配布発表もユーザーの怒り収まらず

「詐欺じゃねえか」「金返せよ」といった声も。

[ねとらぼ]

 スマートフォン版「実況パワフルプロ野球」で、一部のガチャから対象キャラクターが排出されない不具合が見つかり炎上しています。KONAMI側は問題のガチャをゲームから削除し、ガチャを回したユーザーにはお詫びを配布すると発表。しかしユーザーの怒りは収まらず、ネットでは「詐欺じゃねえか」「金返せよ」など批判が噴出しています。


画像
画像 「もうすぐ七夕! 織り姫ガチャ」よりダイヤのAキャラが排出されない不具合について(ゲーム内のお知らせより)

 問題になっているガチャは、7月1日に実装された「もうすぐ七夕! 織姫ガチャ」。七夕にちなんで、女性キャラクターの出現率が通常よりもアップしている――というものでしたが、いざスタートしてみると、複数のユーザーから「入っているはずなのに出ないキャラがいる」と指摘が。その後のKONAMIの発表によると、現在コラボ中の「ダイヤのA」キャラクター17人が排出されない状態になっていたそうです。


画像 7月1日に実装された「もうすぐ七夕! 織姫ガチャ」(現在は削除済み)

 問題発覚後、KONAMIはガチャを停止し、「織姫ガチャ」を回してしまったユーザーに補填として「ダイヤのA」キャラクターだけが排出されるガチャチケットを後日配布すると発表しました。しかし、一部のユーザーはこの対応に納得しておらず、「景品表示法違反になるのでは?」「チケット配布ではなく返金しろ」など、返金を求める声も多くあがっているようです。

 こうしたガチャをめぐるトラブルは「パズル&ドラゴンズ」など他のアプリでもしばしば起こっていますが(関連記事)、スマホ版「パワプロ」ではここのところ、「SRキャラが確定で排出される」と誤認させるようなガチャ表記が問題になったり、イベント報酬のキャラクターが告知よりも低い性能だったりと、「運営不信」につながるようなトラブルが頻発していました。こうしたトラブルの積み重ねも、今回の騒ぎを大きくしている一因なのかもしれません。


画像 以前問題になった「ダイヤのA」ガチャの表記。10連ガチャで必ず「SR」キャラクター4人のうちどれかが手に入るように見えますが、実際は同じキャラクターの「R」や「PR」といった“下位バージョン”も排出されたことから、ユーザーから苦情が殺到。のちに「※(R,PR,SR,PSR)」という注意書きが追加されました

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響