ニュース
» 2015年07月08日 18時50分 公開

「エルサは黒人じゃない」と言われたアボリジニの3歳の少女、ディズニーに招待されてエルサ女王になる

人種差別、ダメ、絶対。

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 オーストラリアに住む、「アナと雪の女王」のエルサが大好きな3歳の女の子、サマラ・ミューアちゃんの身に起こった出来事が話題になっています。

 サマラちゃんは、5月の終わりに母のレイチェルさんと「アナと雪の女王」のイベントに、エルサのドレスを着て参加しました。ところが、他の参加者の親子に「どうして黒人なのにそのドレスを着てるの?」「アナもエルサも黒人じゃないのに」「黒人は醜い」といった差別的な言葉をかけられ、すっかり落ち込んでしまったのです。

 サマラちゃんは泣きじゃくり、アボリジニのダンスレッスンに行くことを拒否し、色が白くなるようにとゴシゴシと肌をこすり洗ったといいます。

ALT 差別的な言葉をかけられ、つらい思いをしたサマラちゃん

 レイチェルさんがFacebookにその出来事を書き込み、「人種差別はまだ存在している」「次の世代で良くしていかなければ」と訴えると、多くの人たちが反応。2000件以上シェアされました。そのメッセージを「The Courier(クーリエ)」が取り上げたことにより、さらに大きな反響が。テレビ番組にも多く出演するようになりました。

 そして7月5日、サマラちゃんはメルボルンのホテルで行われたディズニーのイベントに特別に招待されることに! エルサのドレスをまとい、頭にティアラをつけて、エルサとアナと3人で一緒に写真を撮りました。そのときの写真がアップされているFacebookには「すごく可愛い」「お姫様だ」といったコメントが付いています。

ALT エルサとアナと一緒にパチリ。少しも寒くないわ!

 エルサに直接「大好き!」と伝えられたというサマラちゃん。夢がかなって、ほんとうによかったね!

青柳美帆子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響