ニュース
» 2015年07月17日 21時45分 公開

幻想的な夜の水族館がキレイ! 新江ノ島水族館×チームラボの「ナイトワンダーアクアリウム2015」が楽しそう!

きれいすぎる……!

[イッコウ,ねとらぼ]

 「えのすい」こと新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)は、ウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」とコラボし、「ナイトワンダーアクアリウム2015」を夜間スペシャルイベントとして開催。夜の水族館にさまざまな音・色・光などを追加し、水族館をよりファンタジックな世界へ変えてくれます。昨年の「ナイトアクアリウム」も話題になりましたが今回もそれに負けない美しさが楽しめそう!

 「ナイトワンダーアクアリウム2015」では、館内最大級の水槽である相模湾大水槽にプロジェクションマッピングを施し、魚の動きに合わせて美しい花が咲き乱れる幻想的な空間を演出。映像の明かりで水槽を照らし、魚たちの動きはそのままに水槽全体を巨大なアート空間へ変ぼうさせます。


画像 なにこれすごいキレイ!

 また水槽のみならず、水族館内には光の球体を多数設置。この球体は触れることで音とともに色を変化させ、また周りの球体もそれに呼応することで、より幻想的な世界を演出してくれます。夜の暗さの中に光るたくさんの球体……ワクワクします。


画像 たくさんの球体が並ぶ異空間となっています

 また、自分が紙に描いた模様の魚が泳ぎだす「お絵描き水族館」というユニークな企画も。手をかざすことで「えさやり」もでき、大人だけではなく子供でも楽しめる場となりそうです。


画像 見るだけではなく、自分でも体験できるイベントとなりそう

 料金は水族館の入場料金のみで大人2100円、高校生1500円、小・中学生1000円、幼児(3歳以上)600円。開催期間は2015年7月18日〜12月25日の17時〜20時(期間中休催日あり)となっており、夏からクリスマスまでという粋な心遣い。家族連れで訪れるのも楽しそうですが、このロマンチックな空間に気になる人を誘ってみるのもアリかもしれません。


イッコウ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」