ニュース
» 2015年07月22日 16時57分 公開

「スネ夫が自慢話をするときに流れている曲」をダンスアレンジした「スネ夫がEDMフェスで踊っているときに流れている曲」が名曲すぎる

パパの友だちの鼻そうめんPがアレンジしてくれたんだ。

[たろちん,ねとらぼ]

 ニコニコ動画では「スネ夫が自慢話をするときに流れている曲」として有名な、テレビアニメ「ドラえもん」に使われているおなじみのBGM。このゆる〜い曲を、全力でダンスナンバーにアレンジした「スネ夫がEDMフェスで踊っているときに流れている曲(フル)」が、ニコニコ動画に投稿されています。

 長いイントロ間はごく普通のEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)といった雰囲気。ほとんど原曲のおもかげがない……かと思ったら、2分過ぎくらいから何やら雰囲気が変わり始め、耳慣れたあのフレーズが盛大に流れだします。原曲は聞くだけで空き地にいるのび太たちの姿が浮かんできますが、こちらは4つ打ちのノリノリビートに合わせて自慢話をするやたらアゲアゲなスネ夫の姿が浮かんできます。

画像 スネ夫の自慢話に熱狂するオーディエンス

画像 曲を手がけたのはミュージシャン「Hiroyuki ODA」こと「鼻そうめんP」。実は「かんざきひろ」「織田広之」の名義で「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のイラスト・キャラデザインを手がけるなど、イラストレーター・アニメーターとしても活躍する多彩なアーティストです

 この曲は世界的なトランスミュージシャンであるHiroyuki ODAさんが、「鼻そうめんP」の名義でニコニコ動画に投稿したもの。過去にも「スネ夫がクラブで踊っているときに流れている曲」「スネ夫がスタジアムで踊っているときに流れている曲(フル)」といったアレンジを公開しており、どれも人気になっています。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」