ニュース
» 2015年07月24日 13時30分 公開

ソニー・ピクチャーズ、映画「チャッピー」劇場版のカットについて発言を訂正 「監督の賛同得ていなかった」と謝罪

4月の発表後にもニール・ブロムカンプ監督に直接連絡を取るファンが現れ、発表内容と事実に食い違いがあることが判明していました。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 アメリカで公開されたオリジナル版とは異なり、日本では暴力的なシーンなどをカットしたバージョンが劇場公開されていた映画「チャッピー」。劇場公開時、配給元のソニー・ピクチャーズ エンタテインメントはカット編集について「監督の賛同を得た上で編集を加えた」と発言していましたが、全国公開から2カ月経った本日(7月24日)、実際には「賛同を得ておりませんでした」とTwitterで発言を訂正、謝罪しました。




 「チャッピー」の編集をめぐっては、上記のとおりソニー・ピクチャーズエンタテインメントは当初、「監督の賛同を得た上で編集を加えた」としていました。しかしこれに疑問を持ったファンがTwitterで直接ニール・ブロムカンプ監督に質問したところ、監督からは「Was Never told(聞いてないよ)」との回答が。たちまちファンからは「どーなってんだ?」「これはおおごとじゃないか」など、ソニー・ピクチャーズに対する批判が相次いで噴出しました。一連の模様は、Togetter上に詳しくまとめられています。(アメリカでは映画の最終編集権は監督ではなく配給会社が持っていることが多いため、そこからすれ違いが生じたのでは、との声も)



 ソニー・ピクチャーズエンタテインメントは今回、「具体的なシーンについて監督の直接の賛同を得ておりませんでした」と、と以前の発言を訂正。「事実と異なった内容をお伝えしたこと、また、ご報告が遅くなりましたことをお詫び申し上げます」とファンに向けて謝罪しました。カットされた部分は合計で約3秒、また一部(約3秒)で映像加工も加えていたとのこと。

 なお9月18日発売のDVD/ブルーレイ「チャッピー アンレイテッド・バージョン」には、アメリカで劇場公開されたものと同じノーカットの本編を収録するとのこと。DVDの価格は3800円、ブルーレイの価格は4743円(税込)。


画像

マッハ・キショ松


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」