ニュース
» 2015年08月12日 22時58分 公開

17種類のかき氷がどれもひとつ100円! 「氷屋」が提供するかき氷が安くてウマい!

昔ながらのかき氷を堪能してきました。

[茂木宏美/LOCOMO&COMO,ねとらぼ]

 ホットな日を一気にクールにダウンしてくれる食べ物といえば、カキ氷! 昔は祭りや甘味屋さんくらいでしか食べることがなかったカキ氷ですが、昨今は専門店やカフェでもラインアップするほどの人気商品です。しかも、ふわふわ食感の氷にフルーツや自家製シロップがたっぷりかかった、ちょっぴり高級なメニューが主流になってきています。

 しかし「メロン」「イチゴ」「ブルーハワイ」といった、濃い色シロップがかかった“元祖”は、やはり、いまでも健在。大人から子どもまで、あの味が好き! という人も多いのではないでしょうか? そんな昔懐かしい、あの「カキ氷」を売っているお店を発見しました。お店の名前は「岸氷室」、場所は、相撲のメッカ「両国」に近い「森下」。駅から少し歩いた角を曲がったところにあります。 


画像 どことなく「昭和」の香りが……

 夕方近くに行ったにも関わらず、通りにまでズラッと並ぶ人。ざっと数えても十数人います。


画像 老若男女で賑わっています

 私も皆にならって並ぶこと数分。入り口の近くに掲げられたメニューの前まで来ました。そして目を向けると、一瞬フリーズ。すごい種類……。しかも全品100円!


画像 黒太字をシロップの色で囲んでいるところがかわいい

 何を食べようかなという迷いより、なにこの数? いくつあるの? という興味が先立ってしまうほどです。数えれば17種類。これだけあると、どれをチョイスしていいか正直悩みますね。100円だし、いくつか頼んでしまえ! そんな思いで、店を観察しながら順番を待っていました。


画像 このカップタワーはなんだろう?


画像 ゴミ入れとは、なかなか斬新です


画像 こんなサービスが! 気配りが行き届いていますね

 店内に入ると、大きな冷蔵庫が。聞けば、岸氷室は今は数少なくなった氷屋さんで、現在のご主人で三代目。


画像 この奥には氷の塊が寝ているそう


画像 分かりやすく値段表記がされています

 そうこうするうちに自分の番。さて、注文しようかと思ったら「ミックス」という文字を見つけてしまいました。


画像 ポップでわかりやすい手書き掲示

 この種類をミックスするのか……どれだけの数になるんだ!? とポカンとしてしまいましたが、後ろにたくさんのお客さんが待っていると思って、好きなものを一通り注文してみました。作ってくれたのは奥さん。慣れた手付きはまさに職人ワザです。


画像 昔ながらのカキ氷マシンが味わい深い


画像 シャーッという音ともにあっという間に氷の山


画像 ほどよい大きさになったらトントントントン


画像 真っ白な山にシロップで柄を作ってるみたい

 簡単そうに見えて、作り方にコツがいるカキ氷。その難しさを教えてくれました。「右手で機械の動きを微調整し、左手で山になるよう回すところは、ちょっと熟練の技がいるわね(笑)。それからシロップはかけすぎると甘すぎちゃうでしょ。ボトルを押す強さに神経を使うのよ」。

 さて、ミックスはどう作るのでしょうか? 真ん中で分けて別のシロップをかけます。


画像 計っているかのようにピシッとした二等分


画像 さくらんぼ×バナナ味。これも100円!

 カラフルな冷んやりスイーツが勢ぞろい! もも、ぶどう、メロン、レモンの単色に、マンゴー×抹茶もプラスしました。


画像 フルーツそれぞれの味がしっかりと出てます

 子どもの頃に食べた懐かしい味と新しい味に舌鼓。ガッツリいただきました!


画像 ごちそうさまでした!

 近所の子どもたちの駄菓子屋的存在になればと思って、18年前から始めた岸氷室のカキ氷。販売は5〜9月の期間限定です。

 多彩な味を楽しみながら、昔の思い出に耽る――、そんなぜいたくな時間を過ごしに何度も訪れたい場所ですね。

店舗情報

岸氷室

東京都江東区森下1-13-5

11時〜18時/水曜定休


(茂木宏美/LOCOMO&COMO)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」