ニュース
» 2015年08月13日 18時22分 公開

シカによるひと夏の「スタンドバイミー」 三陸鉄道の線路にあらわれた4頭のシカがTwitter民の心なごます

線路で4つのお尻を向けているのがかわいすぎる。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 8月13日10時ごろ三陸鉄道南リアス線の線路に、シカが4頭一緒に現れるという珍事が発生しました。列車はシカを追い出すまで警笛を鳴らしながら速度を落として運転。線路上で4頭が並走する写真を乗客がTwitterに投稿したところ、「癒される」「シカの『スタンド・バイ・ミー』ですな」と話題になりました。

 遭遇したのは平田駅から終点の釜石駅へ向かう途中。写真で4頭は白いお尻を列車へ向けながら、体をくっつけて線路上を走っています。映画「スタンド・バイ・ミー」に、線路を歩いていた少年4人が後ろからやってきた列車から必死に走って逃げる名シーンがありますが、まさにそのシカ版ともいえる光景。Twitterでは「あーアレだ、スティーブン・キングのアレ……?」「(ベン・E・キングの主題歌の)スタンド・バイ・ミーが聴こえる」と、同作になぞらえて写真を楽しむ人が続出しました。季節も作中と同じく夏ですしね!

画像 線路に現れた4頭のシカ(写真提供:@wakya33さん)

画像 お尻がこれまたかわいい……

画像 スティーブン・キング原作の名作「スタンド・バイ・ミー」を思い出す人続出。シカたがない

 またシカのために列車のスピードを緩める様子に、「ほのぼのしますね」「鹿も盆の買い出し」「鹿だけに仕方ない」とほっこりした反応も。写真の投稿者も「お客さんの誰もが癒されましたよ」とツイートしており、車内の雰囲気も和やかだったようです。

 三陸鉄道によると、シカ4頭は釜石駅に着くと線路の外へと逃げていったそうです。列車は2分遅れの到着。最近は線路にシカが発生することが多く、車両の破損を防ぐためにも速度をゆるめて追いやるようにしていると言います。

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」