ニュース
» 2015年08月13日 21時19分 公開

「岸田メル展」で「岸田メル自身の展示」を本当に実施 白目をむいたメルさんがお客様を出迎える

狂気の「岸田メルガチャ」も発売中。

[コンタケ,ねとらぼ]

 8月13日より、中野ブロードウェイpixiv Zingaroにて、イラストレーターである岸田メルさんによる初の個展「岸田メル展」が開催されています(関連記事)。「岸田メル自身の展示」というナゾのイベントが予告され注目されていましたが、pixiv Zingaroの公式Twitterアカウントよりその様子が公開されました。



 以前岸田メルさんが自分のTwitterで公開した、「サンバのお面をかぶって2本の剣を持ちがに股でポーズを決める写真」の等身大と思われるサイズのパネルが展示されています。カメラに丸マークがついているので、記念撮影ができるようです。


画像 デーン(pixiv Zingaro Twitterアカウントより)

 その後、岸田メルさんご本人も会場に到着し、自身のパネルの前で記念撮影です。そこには「自分の等身大パネルの前でまっすぐ仰向けになり白目をむいた岸田メルさん」という地獄のような光景が広がっていました。



 これを見たユーザーからは、「メル先生死なないでください!」「し、死んでる…」「岸田メルは岸田メル(魂の解放により真の姿)にやられてしまった。」「脱皮したように見えるw」といったコメントが寄せられていました。

 さらに、会場では缶バッチのガチャ(通称「岸田メルガチャ」)が販売されているのですが、「岸田メルさんによる美少女イラストが3種、岸田メルさん自身が5種」という半分以上の確率で岸田メルさん自身がプリントされた缶バッチが出てくる狂気の商品となっています。pixiv Zingaro限定販売ということですが、他のところで売られても困ります。


画像 半分以上の確率で岸田メルさんが出てくる「岸田メルガチャ」。もはやイラストのほうが浮いている(pixiv Zingaronoのサイトより)



 さらに、コスプレで使った2本の剣(岸田メルさんの私物)も販売するそうです。フランベルジュが3万円(税込)、バスタードソードが2万円(税込)で送料負担、おひとりさま限りとのこと。



 美しいイラストと岸田メルワールドが広がる「岸田メル展」は、8月25日まで開催されています。

(コンタケ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」