ニュース
» 2015年08月19日 16時48分 公開

「NHKスペシャル」STAP細胞報道がBPO審理入り 小保方さんが人権侵害申し立て

STAP細胞論文について検証した特集「調査報告 STAP細胞 不正の深層」について、小保方さんが人権侵害、プライバシー侵害を申し立てた。

[ねとらぼ]

 BPO(放送倫理・番組向上委員会)は、NHKのSTAP細胞報道について、小保方晴子さんから人権侵害、プライバシー侵害の申し立てを受けて審理入りを決定した。

 対象となっている番組は2014年7月27日に「NHKスペシャル」で放送した特集「調査報告 STAP細胞 不正の深層」。「ネイチャー」誌に掲載のSTAP細胞論文について検証する内容だった。

 小保方さんは、番組タイトルに「不正」との表現があり、「何らの客観的証拠もないままに、申立人が理研(理化学研究所)内の若山研究室にあったES細胞を『盗み』、それを混入させた細胞を用いて実験を行っていたと断定的なイメージの下で作られたもので、極めて大きな人権侵害があった」と申し立て、NHKに謝罪や検証作業の公表などを求めた。

 このほか、実験ノートの内容を無断で放送したことは著作権侵害に当たり、笹井芳樹さん(理研の発生・再生科学総合研究センターグループディレクター)との電子メールの内容を無断で公開したことはプライバシーの侵害といったことも主張している。

 NHKは申し立てに対し、当該番組は「申立人がES細胞を盗み出したなどと一切断定していない」とし、「2000ページ近くにおよぶ資料や100人を超える研究者、関係者の取材に基づき、客観的な事実を積み上げ、表現にも配慮しながら制作したものであって、申立人の人権を不当に侵害するようなものではない」と反論。

 BPOは申立てが審理要件を満たしているとして審理入りを決定した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響