ニュース
» 2015年08月21日 21時24分 公開

パックマンがスマホで登場「PAC-MAN 256」 “バグ”との戦い再び

生誕35周年記念。

[林健太,ねとらぼ]

 生誕35周年を迎えた「パックマン」がスマホアプリ「PAC-MAN 256」としてリリースされました。対応OSは、iOSAndroid。基本プレイ無料のアプリ内課金制です。

PAC-MAN 256 PAC-MAN 256

 特徴は、フリックで上下左右に移動するのみという簡単操作で、画面手前から奥へ無限に遊べる点。15種類以上のパワーアップアイテムを使いながらゴーストを倒していきます。256連コンボでゴーストを一網打尽にする爽快感も味わえます。

 タイトルにもなっている「256」とは、アーケード版256面で、画面のフリーズやマップの崩壊、英数字で画面が埋め尽くされるといったバグにちなんだものです。

 今作では、そのバグをゲーム要素に取り入れている点も、往年のファンにとってはうれしいところ。バグ画面に表示されたカラフルな英数字が画面下から迫ってくるので、“バグ”から逃げてプレイするシステムとなっています。

PAC-MAN 256PAC-MAN 256 ゲーム画面。画面下方から“バグ”が襲ってくる。触れたら死亡

 ちなみに、開発したのは全世界で人気のカジュアルゲーム「クロッシーロード」で知られるHipster Whaleとバンダイナムコの開発スタジオ。 販売はバンダイナムコエンターテインメントヨーロッパが行っています。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

(C)2014-2015 Hipster Whale Pty Ltd

林健太

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響