ニュース
» 2015年08月27日 23時14分 公開

室内に大っきなクモがいる! 本物そっくりに見える3Dアートが子ども近づけないレベル

これが絵だとは、信じられるか。

[さとり,ねとらぼ]

 ノートの上にでっかいクモがいる!? ある角度から見ると実物がいるかのように錯覚してしまう3Dアートがびっくりすると、YouTubeで注目されています。絵を見た女の子も、本当にクモがいると思ってなかなか近づけないほどの本物らしさです。

 製作したのはドイツ在住の画家・ステファン・パブストさん。動画ではノートの白紙にクモの3Dアートを描いていきます。輪郭をとり、クモの体毛を筆先でうまく描き表し、影も足していくと……紙面に本当に乗っかっているようなクモの絵が完成。まるで何かの生成魔法みたいです。

画像 ノートに筆を加えていって……

画像 クモが出現! すごい!

 そのままノートを廊下やリビングの床の上に置いて子どもに見せます。斜め上から見たイラストを本物のクモに錯視してしまったその子は、何もいないはずのノートに近づいては後ずさり。最終的に恐る恐るノートを真上から見ると、絵を棒で叩いたり踏みつけたりし始めます。本物のクモの形に見えなくなった絵が一体何なのか分からず混乱しているのでしょうか?

画像 女の子も思わず後ずさり

ステファン・パブストさんはほかにも個人の公式サイトやYouTubeチャンネルを中心に作品を公開中。描く工程が動画で分かりやすく紹介されています。

さとり


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」