ニュース
» 2015年09月01日 17時28分 公開

「依存症には苦痛」 アルコールCMの「ゴクゴク音」自粛へ 業界団体が方針固める

確かに、飲めない立場にとってみれば苦痛かも……。

[ねとらぼ]

 ビールなどのアルコール飲料のCMについて、業界団体は8月31日、今後「ゴクゴク」などの効果音は使用せず、また喉元のアップなどの描写も控える方針を固めました。同日行われた、内閣府のワーキンググループ内で、不適切な飲酒の予防や、適正飲酒の啓発に向けた取り組みの1つとして示されたもの。


画像 資料より

 主にアルコール依存症患者への配慮を目的としたもので、「飲酒欲求をあおる」「アルコール依存症の方にとって苦痛」といった意見に答えた形。今後アルコール飲料のCMでは、「ゴクゴク」などの効果音や、喉元アップの描写などは行わない方針です。


画像 こういったシーンも今後は見られなくなる?(サッポロ-0℃のCMより

 同ワーキンググループではこのほか、CMに出演する登場人物の年齢を現在の「20歳以上」→「25歳以上」に引き上げることや、ジュース類と見間違えないような容器デザインの検討、アルコールの適正な摂取量の周知などの取り組みも併せて示されました。現状、アルコール類のCMについては業界が自主基準を設けており、今後は基準改正に向けて動いていくとのこと。

 ワーキンググループの資料などについては今後、内閣府のサイトで公開される予定です。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」