ニュース
» 2015年09月02日 10時30分 公開

ディズニーランドだけがディズニーじゃない:全ての“ディズニー”が一堂に集まる大イベント「D23 Expo」を体験してきた (2/3)

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

ステージにはセレブたちも多数登場! ここでしか見られないお宝映像も

 そしてD23 Expoで見逃せないのは、7500人収容可能な大ホール「Hall D23」で開催される基調講演の数々。ディズニーアニメーションやピクサー作品のこれからを紹介する「長編アニメ部門」、マーベルやスター・ウォーズ、パイレーツ・オブ・カリビアンなどを紹介する「実写映画部門」、そして上海ディズニーリゾートや、スター・ウォーズ/アバターをテーマにした新エリアなどを紹介する「パーク&リゾート部門」、さらにはディズニーの世界をゲームでも楽しむ「インタラクティブ部門」の発表が行われました。

 特に豪華だったのは、2018年までにディズニーが公開する実写映画を紹介するプレゼンテーション「Worlds, Galaxies, and Universes: Live action at the Walt Disney Studios」。マーベルの「キャプテン・アメリカ」第3作やスター・ウォーズ、そして実写版「美女と野獣」「ジャングル・ブック」などの最新映像が公開されると、会場は大変な歓声に包まれます。そしてこれら映画に出演するジャック・スパロウ役のジョニー・デップやハン・ソロ役のハリソン・フォードなど、びっくりするほどの豪華なゲストが登場するのもD23 Expoならでは。

 さらに、ここでしか体験できないセッションも多数用意されています。ディズニーの世界で功績を残した者に贈られる「ディズニー・レジェンド」の授与式や、日本では2014年に公開され大ヒットを残した「アナと雪の女王」で作詞作曲を担当した、ロペス夫妻によるコンサートなども開催されました。

画像 ディズニー・レジェンドに選出された、スター・ウォーズの生みの親、ジョージ・ルーカス氏
画像 サプライズでなんとジョニー・デップも登場。サプライズでディズニー・レジェンド選出が発表され、会場がどよめきました

 これらの基調講演で発表された、これから公開されるディズニー作品をまとめました。既に2019年ごろまでびっしりと公開スケジュールが埋まっています。

タイトル アメリカ公開日 日本公開日(予定) 内容
アーロと少年 2015年11月25日 2016年3月12日 ピクサー最新作は巨大隕石が追突しなかった地球を舞台に、人間の子どもと恐竜の交流を描く物語。
ズートピア(原題) 2016年3月4日 2016年4月 ベイマックスに続くディズニー長編アニメは、動物たちの街を舞台に、キツネの詐欺師とウサギの警官のコンビが登場
ジャングル・ブック 2016年4月15日 2016年8月 アニメの実写化プロジェクト。監督は「アイアンマン」のジョン・ファブロー
キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー 2016年5月6日 2016年4月 アベンジャーズが分裂? アイアンマンをはじめ多数のマーベルヒーローが登場。D23 Expo会場限定で予告編も公開されました。期待大!
アリス・スルー・ザ・ルッキング・グラス(原題) 2016年5月27日 2016年7月 アリス・イン・ワンダーランドの続編には前作キャストに加えサシャ・バロン・コーエンも出演決定
ファインディング・ドリー(原題) 2016年6月17日 2016年7月 ピクサーの「ファインディング・ニモ」続編。ある日ドリーにフラッシュバックが起き、「家族」を思い出す。ドリーの冒険には新たな仲間も登場
ピートとドラゴン(原題) 2016年8月12日 2016年12月 エレクトリカルパレードにも登場するあのドラゴンの実写リメイク。ロバート・レッドフォードも出演
ドクター・ストレンジ(原題) 2016年11月4日 2016年12月 マーベル新ヒーローは、日本でも大人気のベネディクト・カンバーバッチ演じる魔術師! D23 Expoでは特別映像が放映されました
モアナ(原題) 2016年11月23日 2017年3月 ハワイを舞台にしたディズニー長編アニメ。主人公のモアナと旅をともにする神に育てられた子、マウイの声を担当するのはザ・ロック様ことドウェイン・ジョンソン
スター・ウォーズ/ローグ・ワン(原題) 2016年12月6日 2017年1月 スター・ウォーズ外伝の第1作目。エピソード4以前の出来事を映画化します
美女と野獣 2017年3月17日 2017年4月 あの名作を実写化。ベル役はエマ・ワトソン、ガストン役はルーク・エヴァンス、ルフウ役はオラフの声を担当したジョシュ・ギャッド。D23 Expoではガストン&ルフウの歌声も披露!
スター・ウォーズ/エピソード8 2017年5月26日 2017年7月 いまだ謎に包まれた作品。監督はライアン・ジョンソン
トイ・ストーリー4(原題) 2017年6月16日 2017年7月 トイ・ストーリー最新作はなんと「ラブストーリー」。3では登場しなかったボー・ピープとウッディとの関係がストーリーの中心になるようです
パイレーツ・オブ・カリビアン5(原題) 2017年7月7日 2017年8月11日 ジャック・スパロウが帰ってきます。最新作にはバルボッサ役としてジェフリー・ラッシュが、そしてウィル・ターナー役としてオーランド・ブルームも出演が発表されました
ジャイガンテック(原題) 公開時期未定 公開時期未定 ディズニー長編アニメで「ジャックと豆の木」が登場します。11歳のプリンセス、イーマはなんと“巨人”。アナと雪の女王の作曲家チームが音楽を作ります
ココ(原題) 公開時期未定 公開時期未定 ピクサーからメキシコのお祭り「死者の日」をテーマにした作品が公開されます

 映画の他にも、発表された新情報はこんなにいっぱいあります。これでもごくごく一部のみ。意外と「ディズニー」のカバー範囲が広いことがお分かりでしょうか。

「テーマパーク」新情報

  • フロリダ、ウォルト・ディズニー・ワールドに新たに「トイ・ストーリー・ランド」がオープン。スリンキーのローラーコースターが登場
  • そして、「スター・ウォーズ」をテーマにしたエリアがウォルト・ディズニー・ワールド、ディズニーランドに登場することが正式に発表
  • 「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」に、新たに「フォースの覚醒」の要素を追加するアップデートが決定(ただし、東京ディズニーランドについては未発表)
  • マーベル初のアトラクション「アイアンマン・エクスペリエンス」が香港ディズニーランドに2016年登場。そのライド映像が初公開
画像 ディズニーランドに作られる予定の「スター・ウォーズ」エリアのイメージ図。解説したのは2013年の来日時に「日本に来たら初音ミクちゃんに会いたい」とコメントし一部で話題になったスコット・トローブリッジ氏
画像 フロリダ、ディズニー・アニマル・キングダムに2017年オープン予定の「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」
画像 左から、映画「アバター」監督のジェームズ・キャメロン氏、ディズニーのイマジニア、ジョー・ロード氏、プロデューサーのジョン・ランドー氏。ちなみにジョー・ロード氏は東京ディズニーシー「タワー・オブ・テラー」に登場するハリソン・ハイタワー三世のモデルです
画像 香港ディズニーランドに2016年にオープン予定のアトラクション「アイアンマン・エクスペリエンス」の映像。香港の街にアイアンマンが登場!
画像 なんと会場には、マーベル作品の生みの親、スタン・リー氏が登場! 「ベイマックス」のラストにも登場しています
画像 上海ディズニーランドには、世界で唯一「トロン」をモチーフにしたアトラクションが登場します

「ディズニーインタラクティブ」新情報

  • 箱庭ゲーム「ディズニー・インフィニティ3.0」にキングダムハーツからキーブレードが登場、さらに来場した人には王様ミッキーの衣装がもらえるパワーディスクをプレゼント(一般リリース予定いっさいなし)
  • キングダムハーツIIIに「ベイマックス」が登場、ポータルに残されたベイマックスが悪の手に落ち、黒いベイマックスとして対決……?
  • モバイルゲームとして「Disney Magic Kingdom」がリリース予定
画像 ゲームなどを取り扱うディズニー・インタラクティブ部門のプレゼンテーションには、スクウェア・エニックスから橋本真司氏が登場。キングダムハーツIIIに「ベイマックス」(Big Hero 6)が登場することが発表されました

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.