ニュース
» 2015年09月19日 21時07分 公開

聴けばよみがえる、あの思い出の数々 「ドラゴンクエストVIII」のBGMをピアノアレンジした動画が神秘的すぎてスーパーハイテンション

あの「おおぞらをとぶ」ももちろん入ってます。

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 8月27日にニンテンドー3DS版が発売された「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」。ニコニコ動画には、その発売を記念したBGMのピアノアレンジが投稿され、人気になっています。Part1と2の2本立て。


画像 3DS版「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」



 リメイク元であるPS2版は2004年11月27日に発売され、出荷本数300万本を超えるヒット作となりました。ナンバリングタイトルとしては初の完全3D表現、「テンション」や「アイテム錬金」といった新しいシステムを導入した作品で、初めてドラクエを3Dでプレイできた、という感動を忘れられない方は多いのではないでしょうか。


画像

 ピアノアレンジはゲーム本編で流れるBGMの数々がオシャレに、かつ勇ましくアレンジされた構成となっています。ドラクエといえばまず鼻歌でも歌える「序曲」から、「ドラクエIII」でラーミアを呼んだ際に流れ、「ドラクエVIII」でも採用された「おおぞらをとぶ」、ラスボス戦の「おおぞらに戦う」までもが美しいピアノアレンジとなっていて、耳が幸せになります。


画像 歴代ファンはもちろん、初めてドラクエを遊んだプレイヤーもとりこにしたであろう「おおぞらをとぶ」

 PS2版を遊んだことのある筆者、このアレンジを聴いているとキラーパンサーに「ゲレゲレ」と名付けてみたり、えんえんと仲間を呼ぶシャドーをブーメランで倒し続けた思い出が次々とよみがえってきます。当時PS2版を遊んだ方や、3DS版を今まさに遊ばれている方も、きっとこのアレンジと共に色々と思い出すはず。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10