ニュース
» 2015年09月20日 13時00分 公開

「桐谷美玲が吉田沙保里に勝つくらいのすごさ」 大金星を上げたラグビー日本代表にネット上で賞賛の嵐

まさにジャイアント・キリング。

[イッコウ,ねとらぼ]
ラグビーW杯

 イングランドで9月18日から開催されている「ラグビーワールドカップ2015」の一次リーグで、日本代表と世界ランク3位の南アフリカが対戦し、34-32で日本が勝利を収めました。元々前評判の高くなかった日本の勝利は、「ラグビー史上最大の大金星」として海外メディアでも大々的に取り上げられるなど、日本国内のみならず世界中で話題となっています。Twitterでは日本の著名人からおめでとうツイートが集まっている他、海外からも日本のラグビーを賞賛にする声があがっています。「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J.K.ローリングさんからも「こんなストーリー書けない」とのコメントも。すげえ。


 ラグビーはほとんど番狂わせが起きず、実力がそのまま結果として表れるスポーツ。体格差を戦略で覆した日本のラグビーは、この一戦で大幅に評価が上がっているようです。

 とは言え、日本ではラグビーに馴染みのない方々もたくさんいらっしゃった様子。ネットではラグビー通がラグビー初心者へ今回の快挙を熱心に伝えようとする姿が多数見られ、定番ネタの「○○で例えたらどのくらいスゴイの?」大喜利も登場。「J2のチームがイングランド代表に勝つ」「11人のクリスティアーノロナウドに勝つ」のような他のスポーツで例える正統派のほか、「クリリンがフリーザを倒した」「ボールでデンドロビウムに勝った」などアニメに例える方も。中には「本気勝負で 桐谷美玲が吉田沙保里に勝つくらいの凄さ」という絶対不可能としか思えないものまで。無理。

 次の日本代表の試合は9月23日のスコットランド代表戦。この勢いで勝ってほしい!

ラグビーW杯 (ラグビー日本代表のFacebookより)


イッコウ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」