ニュース
» 2015年09月30日 08時00分 公開

撮影スタジオ「ハコスタ」にコスプレイヤー向けプリ機が登場! 過剰な補正を抑えてカスタマイズ

撮影スタジオ「ハコスタ」が、過剰気味になっている補正機能を抑えたコスプレイヤー向けのプリントシール機を開発しています。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 さまざまなシチュエーションのセットを用意したコスプレイヤー御用達の撮影スタジオ「ハコスタ(HACOSTADIUM)」で、コスプレイヤー向けにカスタマイズが施された専用プリントシール機が導入されます。

ハコスタ 普通に撮影したコスプレ(画像:撮影スタジオハコスタ)
ハコスタ 普通のプリ機の補正だと、みこりんの女子力が危険水域に!(画像:撮影スタジオハコスタ)

 デカ目化、輪郭や色味の強調など、一般的なプリ機に標準で搭載されている補正機能は、コスプレイヤーにとって天敵……とまでは言いませんが、せっかくのメイクが台無しになることも多いですよね。

 そこで「ハコスタ」はメーカーと共同で、「男装レイヤーさんもかっこよく写る、補正がひどすぎない、目が宇宙人のようにならず、でも肌をきれいにしたり、ちょっぴり細くする機能は残したままで……プリクラ補正機能は作れるのか?!」という、ここ数年の間で過剰気味になっている補正機能を抑えたコスプレイヤー向けのカスタム機を開発したとしています。

ハコスタ 従来の補正(画像:撮影スタジオハコスタ)
専用カスタム機(試作品)のテストショット差分GIF(画像:撮影スタジオハコスタ)

 「ハコスタ」の公式ブログでは、企業秘密な微調整を繰り返してきたオリジナル補正となっており、補正をしない機能ではなく、なるべく自然な補正を目指したものとなっていると豪語しています。

 まずはハコスタジアム東京(千葉県船橋市)から今秋実装を予定。続報はTwitterやLINEなどで発信していくとのこと。気になったコスプレイヤーのみなさんは要チェックですよ。

haruYasy.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/08/news030.jpg 「子猫がとうとうトイレまでついてくるようになった」 甘えん坊な子猫ちゃんが“絵画のように美しい”と話題に
  2. /nl/articles/2105/09/news005.jpg まだ生後5カ月の子犬が……人間サイズでデカモフ! ホワイトシェパードの成長っぷりが想像を超えてくる
  3. /nl/articles/2105/09/news021.jpg 「シュール笑いの構成が完璧」 滑り台を撮影した5秒の動画に50万“いいね”、「違う、お前じゃない」のツッコミ続出
  4. /nl/articles/2105/09/news020.jpg 在宅勤務中、玄関から物音が→まさかの犯ニャンに驚愕! 必死にドアを開けようとする近所の猫ちゃんが目撃される
  5. /nl/articles/2105/09/news006.jpg 「秋葉原駅で降りると思われた屈辱!」 オタクな殺人犯の動機が繊細過ぎる漫画が一部の人の心に刺さる
  6. /nl/articles/2102/04/news101.jpg 「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声
  7. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  8. /nl/articles/2105/09/news031.jpg 藤田ニコル、23歳で約700万のメルセデス・ベンツGLBを購入 2000万円の予算に比べ「安く感じてる」
  9. /nl/articles/2105/09/news023.jpg オリラジ藤森、“笑顔のかわいいマネジャー”とびちゃんに高級車を購入 ファンは「絶対彼女より大切になってる」
  10. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?