ニュース
» 2015年09月30日 16時10分 公開

「もちもちして明るいブレーカーなどは、プレイステーション3を宿す」 意味不明な文章を生成する謎アプリ「意味不明文」がじわじわくる

意味が分からなかった人は正常です。

[たろちん,ねとらぼ]

 一見普通の文章のようで、意味としては支離滅裂な文章ばかりを生成してくれる謎アプリ「意味不明文」が登場しました。iOSAndroid向けに無料で公開中。

意味不明文 謎アプリ「意味不明文」

 あらかじめ用意された名詞や動詞、形容詞などをランダムに組み合わせていい加減な文章を作り出してくれるというもの。「あなたの知らない世界で、子供っぽい廃車と、ミミズが、無双する」「常識に反するようだが、もちもちして明るいブレーカーなどは、プレイステーション3を宿す」など、哲学や禅問答のように意味深で、実は何の意味もないでたらめな日本語を味わうことができます。

意味不明文 意味が分からない人は正常です

意味不明文 マジメに読み解こうとするほどあとでじわじわきます

 ランダム生成される文章のパターンは数千兆以上で、ときどきとんでもない名言や迷言が生まれるのが醍醐味。文章は順番に保管ログに記録され、気に入った文章をリスト化したりSNSに投稿したりして楽しむことも可能。好きな単語を登録してさらに意味不明文のバリエーションを増やすこともできます。

意味不明文 たくさん作って珠玉の意味不明文を探しましょう

意味不明文 自分で単語を登録することもできます

 こんなアプリを作ったこと自体が意味不明ではあるのですが、仕事や日常生活など意味のある文章ばかりに触れていて、ふと「意味不明文」を読むとなんだか妙な解放感があるというのは、常識に反するようだが、もちもちして明るいブレーカーなどは、プレイステーション3を宿します。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声