ニュース
» 2015年10月01日 00時00分 公開

「ン」か「ゴ」が付くKADOKAWA作品を狙え!  BOOK☆WALKERのサヨナラ「ンゴ!」キャンペーン

去りゆく「ンゴ」に思いを込めて。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 さようなら「ンゴ」――2014年の経営統合から1年。KADOKAWA・DWANGOの社名が10月1日からカドカワになったのを記念した「サヨナラ『ンゴ!』キャンペーン」がBOOK☆WALKERで始まりました。獲得できるBOOK☆WALKERコイン(1コイン=1円)が大幅にUPします。

サヨナラ「ンゴ!」キャンペーン

 キャンペーンは10月1日0時からの26時間限定で、タイトルに「ン」または「ゴ」がつくKADOKAWA作品(9月17日までに配信開始されたもの)はコイン60倍、ンとゴ両方を含む作品はコイン70倍となります。

文豪ストレイドッグス8巻書影 文豪ストレイドッグスも該当しますよ!

 例えば、アニメのメインキャストが発表されたばかりの「文豪ストレイドッグス」(関連記事)ならコイン70倍というわけです。やったね!

 ンとゴ両方を含むKADOKAWA作品はほかにも、「ゴールデンタイム」(竹宮ゆゆこ)や「最後の晩ごはん」(椹野道流)などのほか、「戦国(センゴク)」、「三國志(サンゴクシ)」を含むタイトルなども該当しますね。なお、iOSアプリからの購入はキャンペーンの対象外になるのでご注意を。

 また、同期間中はKADOKAWA以外の出版社作品もコイン50倍となるほか、10月7日まではKADOKAWA作品2万点以上が50%オフになる「ニコニコカドカワ祭り2015」も開催されます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」