ニュース
» 2015年10月05日 16時37分 公開

六代目三遊亭円楽さんが「桂歌丸師匠を“人間国宝”にしましょう」と呼びかけ ネット署名で10万人の賛同者を目指す

腹黒キャラを確立している円楽さんの行動に思わずホロリ。座布団をもってきてー!

[高城歩,ねとらぼ]

 落語家である六代目三遊亭円楽さんがインターネット署名サイト「Change.org」にて「桂歌丸師匠を“人間国宝”にしましょう!!」と呼びかけるとともに、署名活動を展開しています。


画像 Change.orgページより

 三遊亭円楽さんは署名サイトおよび所属事務所の公式サイトにおいて「歌丸師匠は、既にミイラには成りつつあります。……そういう冗談は番組の中だけにして、真剣に“人間国宝”になっていただきたく、このページを借りて訴え、また同志を募る次第です!」との書き出しで始まるメッセージを掲載。

 芸歴60年を越える現在も第一線で活躍し、落語の継承と進化に力を注いでいる桂歌丸さんの功績をたたえた上で、「伝統芸能の技能継承をきちんとしており後世への伝達を確かにして行ける者」であり「その芸の世界を世間的にも知らしめ高めた」として重要無形文化財保持者に相応しいとの考えを表明し、10万人の賛同者を募っています。


画像 所属事務所の公式サイトにもメッセージを掲載

 テレビ番組「笑点」ではすっかり腹黒キャラが確立し、歌丸師匠になにかと毒舌を吐く姿が視聴者の笑いを誘っている円楽さんですが、そのような笑いの軸にはやはり桂歌丸さんに対する尊敬の念があるのだな、と思わずホロリときてしまいます。

 署名の宛先は文部科学省。なお、10月5日現在(記事執筆時)では、およそ1万9200人の署名が集まっているようです。


高城歩


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10