ニュース
» 2015年10月18日 14時53分 公開

「モンスターストライク」公式プレイ動画で“混乱を招く編集”があったとして謝罪 所持オーブ数を実際より少なく見せていた

ユーザーからは「関係者はオーブ1個で1回ガチャを引けるよう優遇されているのでは」という疑念の声もあがっていました。

[ねとらぼ]

 スマートフォン用ゲーム「モンスターストライク」の公式プレイ動画に、一部混乱を招く編集箇所があったとして、公式サイトで謝罪しています



 問題となっていたのは、10月7日にYouTubeで公開された公式プレイ動画。スタッフの1人がガチャを引くシーンで、オーブが24個しかないのに「あと24回ガチャれます!」というメッセージが表示されており(「モンスト」のガチャはオーブ5個で1回)、一部のユーザーからは「関係者はオーブ1個で1回ガチャを引けるよう優遇されているのでは」など、疑念を抱く声もあがっていました。動画は現在、修正済みのものに差し替えられています。


画像 問題のカット。現在は修正されていますが、当初の動画ではオーブ所持数が「24個」になっていました

 公式サイトではこれについて、実際のオーブ所持数は124個が正しく、動画編集の際にこれを「24個」に見えるよう変更していたと説明。しかし「あと24回ガチャれます!」の部分はそのまま残してしまったため、結果的にオーブ1個で1回ガチャが引けるように見えてしまったとしています。

 なぜわざわざそんなことをしたのかについては、以前ユーザーから「関係者には優遇措置としてオーブを大量に付与しているのではないか」という声が寄せられていたことから、ユーザーに安心して動画を楽しんでもらうため、あまり多くのオーブを所持していると見せないような意図があったとのこと。また、動画の演者が大量にオーブを所持していることで「過度な課金を促すメッセージとして伝わってしまうのではないか」という懸念もあったそうです。

 公式サイトでは今回の件を受け「ユーザーの皆様に紛らわしい印象や運営に対する不信感を与えてしまい、私どもの動画編集における方針や判断の甘さを深く反省いたしております」と謝罪。今後は動画の編集方針を見直すとともに、混乱を招いてしまったお詫びとして、ユーザーには今後何らかのお詫び配布も予定しているとしています。


修正後の動画

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む