ニュース
» 2015年10月23日 19時44分 公開

リアルより厳しいやんけ! 死んだら二度と「プレイ不可」になる有料ゲームがSteamで開発中

3次元の住人で良かったー!

[コンタケ,ねとらぼ]

 「最近の若者はゲーム感覚でなんでも簡単にリセットできると思っている」などと崇高な考えをお持ちのおじさま方の口を一発で黙らせられそうなゲームが、Steamでリリースされるかもしれません。現在開発中の「One Life」は、一度死んだらキャラロストどころかそのアカウントでは二度とゲーム自体がプレイできなくなるという、まるで人生のような仕掛けが施される予定です。




onelife 一見普通のFPSのようですが……

 ゲームジャンルは「アクション」となっていますが、重火器などによる対戦や生き残るために必要なものを作り出すクラフト要素などの詰まったサバイバルゲームのようです。普通にプレイしていたら後ろからヘッドショットされて終了、とか本当に裏社会を生きている気分になれそうですが、その後ゲームが嫌いにならないか心配です。


キャラ


船 システムの割にはしっかりとグラフィックが作り込まれている

 また、オンラインのマルチプレイにも対応しているようですが、目の前で仲間が死んだら絶叫してしまいそうです。というか、時間が経てば経つほど過疎化が不可避なのですが大丈夫でしょうか。世界にプレイできるアカウントが残り2つだけになったら、アダムとイブの誕生です。

 現在同作は開発中のゲームを登録してリリースを目指す「Steam Greenlight」に登録された状態であり、正式にリリースされるかどうかはまだ分かりません。Steamのアカウントでどこまでこのシステムが実現できるのか、そして本当にリリースできるのか。有料での販売予定のようですし、いろいろな意味で今後が気になります。

 多くの人は「2次元の世界に行きたい」と言いますが、同作についてはリアル世界の方がマシな気さえしてきます。いやぁ、3次元の住人で本当に良かった。生きてるって素晴らしい!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた