ニュース
» 2015年10月23日 19時44分 公開

リアルより厳しいやんけ! 死んだら二度と「プレイ不可」になる有料ゲームがSteamで開発中

3次元の住人で良かったー!

[コンタケ,ねとらぼ]

 「最近の若者はゲーム感覚でなんでも簡単にリセットできると思っている」などと崇高な考えをお持ちのおじさま方の口を一発で黙らせられそうなゲームが、Steamでリリースされるかもしれません。現在開発中の「One Life」は、一度死んだらキャラロストどころかそのアカウントでは二度とゲーム自体がプレイできなくなるという、まるで人生のような仕掛けが施される予定です。


One Life


onelife 一見普通のFPSのようですが……

 ゲームジャンルは「アクション」となっていますが、重火器などによる対戦や生き残るために必要なものを作り出すクラフト要素などの詰まったサバイバルゲームのようです。普通にプレイしていたら後ろからヘッドショットされて終了、とか本当に裏社会を生きている気分になれそうですが、その後ゲームが嫌いにならないか心配です。


キャラ


船 システムの割にはしっかりとグラフィックが作り込まれている

 また、オンラインのマルチプレイにも対応しているようですが、目の前で仲間が死んだら絶叫してしまいそうです。というか、時間が経てば経つほど過疎化が不可避なのですが大丈夫でしょうか。世界にプレイできるアカウントが残り2つだけになったら、アダムとイブの誕生です。

 現在同作は開発中のゲームを登録してリリースを目指す「Steam Greenlight」に登録された状態であり、正式にリリースされるかどうかはまだ分かりません。Steamのアカウントでどこまでこのシステムが実現できるのか、そして本当にリリースできるのか。有料での販売予定のようですし、いろいろな意味で今後が気になります。

 多くの人は「2次元の世界に行きたい」と言いますが、同作についてはリアル世界の方がマシな気さえしてきます。いやぁ、3次元の住人で本当に良かった。生きてるって素晴らしい!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む