ニュース
» 2015年10月26日 10時00分 公開

旧車もいっぱい「レーシング娘。」に昭和のおじさん「うおおおおおお」

スーパーカーも三輪トラックもよりどりみどり。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 “若者の車離れ”と言われて久しい昨今だけど、70年代のスーパーカーブームとバブルを知っている昭和世代にとって、自動車は昔も今もあこがれのアイテム。そんな人たちの心をビシバシ刺激してくるブラウザゲーム「レーシング娘。」が正式サービスインしました。「艦これ」でおなじみのDMM.comが提供しています。

「レーシング娘。」トップ画面 「レーシング娘。」のトップ画面

 登場するクルマは実名こそ使われていないものの、一見して分かる実在車種を模したパーツが女の子にくっついた、いわゆる擬人化(というか美少女化)ものの育成シミュレーションゲーム。「宗田鈴乃」「九菱蘭沙」「挙母芹香」など、実際のメーカーやディーラーチャンネルなどの名前をもじったネーミングもマニア心をくすぐります。そこ弱いからほんと!

レース画面はこんな感じ。ただ速いだけでなくコーナリングの決め方が勝負のカギだ レース画面はこんな感じ。ただ速いだけでなくコーナリングの決め方が勝負のカギだ

 中でも、1990年以前の、いわゆる昭和の旧車種がかなり多いのは、マンガ「サーキットの狼」で育った世代には感涙もの。スカイラインGTRに、ブラッド・ピットのCMも懐かしいホンダ・インテグラ、いすゞジェミニ、三菱ランエボ各種。海外からはフェラーリはもちろん、ランボルギーニ・カウンタックにミウラ、ロータス・ヨーロッパなど往年のスーパーカーがざっくざくです。

海外車も多数参戦。イタリア生まれフィアット500もこの通り。思わず「ルパ〜ン」と叫びたくなる? 海外車も多数参戦。イタリア生まれフィアット500もこの通り。思わず「ルパ〜ン」と叫びたくなる?

 一方で、“てんとう虫”ことスバル360や、三輪トラックのダイハツ・ミゼットなど思い切り懐かしい連中も。三菱の隠れた名スポーツ車、スタリオン、日本ではなじみの薄い南米やロシアの車種もいるなど奥は深い。

女の子が身にまとってるのは懐かしの黄色いチェリーのボディだ 女の子が身にまとってるのは懐かしの黄色いチェリーのボディだ

 どうやら高排気量なほど巨乳な傾向があるようで、コンパクトカーや軽自動車は若干控え目。育てていくと、ボディのグレードアップ、つまりモデルチェンジも可能で、中にはセダンタイプからスポーツタイプへ変化する娘も。究極形態ではレーシング特化タイプへ発展することもある様子。チューンナップ用パーツの組み合わせは、ミニ四駆で鳴らした団塊ジュニア世代の腕の見せ所となりそうです。

 昔乗っていたあのクルマがどんな女の子になっているのか? あっ……すでにハマってた……。

レースに勝利するとご褒美のシャンパンファイトが待っている レースに勝利するとご褒美のシャンパンファイトが待っている

ADAKEN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた