ニュース
» 2015年10月26日 22時00分 公開

リアル過ぎてギャー! “閲覧注意”な脳みそそっくりケーキ

お菓子をもらいに来た子どもが逃げそう。

[姫野ケイ,ねとらぼ]

 もうすぐハロウィーン。ケーキ屋さんに行くと、カボチャやかわいいお化けを模したケーキが並んでいます。しかし、この動画に出てくるケーキは脳みそそっくり。かわいくないどころか、リアル過ぎて怖い……!

あまりのリアルさに食欲が失せてしまいそう

 動画でケーキの作り方を説明している女性はゾンビメイクというこだわりよう。慣れた手つきで土台を焼いて余分な部分をカットし、脳の模型をお手本にしながら、細く伸ばしたフォンダンをぐねぐねと貼り付けていきます。

脳みそケーキ
脳みそケーキ 脳みそっぽくなってきた

 だいぶ脳みそっぽくなったので、これで完成かと思いきや、女性が手に取ったのはラズベリージャム。表面に塗っていくと、血がしたたっているような脳みそケーキに変身しました。

脳みそケーキ ラズベリージャム自体は甘酸っぱくておいしいんだけどさぁ……

 手間ひまかけて作った脳みそケーキがようやく完成。どこからどう見ても脳みそです……。台にしたたり落ちているラズベリージャムも、血にしか見えません。

脳みそケーキ ヒイッ!

 でき上がった脳みそケーキを持ってきた女性。なんと、むんずとつかみ、恐ろしい形相でムシャムシャと食べ始めました。

脳みそケーキ ぎゃぁあああああああああああ

 何も知らずに「Treak or treat!」と訪ねてきた子どもたちにこのケーキを出したら、悲鳴を上げて逃げてしまいそうですね。

姫野ケイ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」