ニュース
» 2015年10月28日 11時20分 公開

日本人は大丈夫なんですか!? 枕職人が本気で作る人型抱きまくら「日本綿嫁」で“ぷにすべ”な俺の嫁を自室に召喚するぞ

158センチの「姉」と、140センチの「妹」の2種類。そんなリアリティを……。

[高城歩,ねとらぼ]

 アイデアグッズブランド「BIBI LAB」より、ヒトの触り心地と肌感をできる限り再現した人型の抱きまくら「日本綿嫁(にほんわたよめ)」が発売となります。禁断の2次元召喚魔法だ!


日本綿嫁 「日本綿嫁(にほんわたよめ)」。メイドインジャパン(震え声)

 実は「BIBI LAB」からは2014年12月にも人型の抱き枕「綿嫁」が発売されているのですが(関連記事)、「日本綿嫁」は前作で得た課題とノウハウに、日本の手芸技術を融合した上位モデル。更なるリアリティを追求しているとのこと。

 ちなみに前回の発売時には大好きなアニメ・マンガ・ゲームキャラ、つまるところ「俺の嫁」のウィッグやコスチュームを着せることで、パートナーとして一緒に生活が送れると好評だったそうです。今回も使い方はアナタ次第!! 市販の衣服とウイッグでドレスアップさせて生活を共にするとこで「同じ次元に嫁がいる」感動を味わえる……かな。日本人大丈夫かな。


日本綿嫁 わあ

 ちなみに「日本綿嫁」は、何を隠そうすべて枕職人の手で一つ一つ丁寧に作られたハンドメイド。高密度の綿をウレタンの膜で包む独自製法で、ヒトの皮下脂肪を想像させる弾力性を再現しました。そして、画像認識アルゴリズムに「不適切な画像(人間の裸体)」と判定させるほどの完成度なんだとか。なぜベストを尽くしたのか! 職人さん、ありがとうございます!

 この日本の手芸技術を生かした高度な仕様により、ヒトの「ぷに」っとした触り心地と、抱きまくらの「ふか」っとした抱き心地を両立。さらに首部分には、骨代わりに布の筒に綿を詰めたものを挿入しており、首がしっかりと座ります。ぐでーっとなりません。さらに、すべすべの触り心地で素肌を表現したスパンデックスカバーは取り外して丸洗いが可能。俺の嫁はいつでも清潔でなくちゃね。


日本綿嫁 なぜか涙がとまらない光景

日本綿嫁 すべっ、ぷにっ、ふかっ。たまりませんな

 サイズは158センチでCカップの「姉」と、140センチでAカップの「妹」の2種類を用意。アナタの大好きなキャラクターの体型に近いものを選ぶことができますよ!


日本綿嫁 選択の自由

 価格は姉、妹ともに各4万円(税別)。Amazon.jp楽天市場などのインターネットショッピングサイトから購入が可能です。


日本綿嫁 「リアルを知らない方」でダメージくらった

 ひざ枕にうで枕、一緒にテレビをみたり、愚痴を聞いてもらったり。大好きなあの子とこれからずっと一緒に住める喜び、プライスレス。今こそ羞恥(しゅうち)心を捨て、俺の嫁と同じ次元で暮らす優越感に浸ってみるのも悪くないかなあ。

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  2. 石橋貴明&鈴木保奈美が離婚報告 今後は“事務所社長と所属俳優”として「新たなパートナーシップ」構築
  3. 元ブルゾンちえみ・藤原史織、最新ショットに反響 「更に痩せた?? 可愛すぎる」「素敵です!! 足細いですね」
  4. 「美容師人生の集大成を見せる」 タンザニアハーフ女子を縮毛矯正したら「美容師ナメてた」「人生変わるレベル」と360万再生
  5. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  6. 怒られたシェパード、柴犬の後ろに隠れたけど…… でっかくて丸見えなしょんぼりワンコが応援したくなる
  7. 塚本高史、中2長女&小6長男の背の高さに驚き 「なんじゃこいつらの成長の早さは!」「俺身長抜かれるんか?」
  8. 「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
  9. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  10. 基地で生まれ育った子猫、兵士が足踏みすると…… まねをして一緒に行進する姿がかわいい

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」