ニュース
» 2015年11月04日 15時26分 公開

「テニプリ」許斐剛先生が集英社初の専属アーティストに!? まさかの発表にファンも困惑

11月4日発売の「ジャンプSQ.」12月号で明らかになりました。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 「テニスの王子様」で知られる許斐剛先生が、集英社初の専属アーティストになっていたことが分かりました。11月4日発売の「ジャンプSQ.」12月号に掲載された、許斐先生の担当編集者Yさんへのインタビューで発表されています。一体どういうことなの……。

「ジャンプSQ.」12月号 「ジャンプSQ.」12月号

 インタビューは、来年1月16日に開催する許斐先生のワンマンライブ「許斐 剛☆サプライズ LIVE 〜一人テニプリフェスタ〜」の告知ページに掲載されているもの。その中で担当編集者Yさんは「…実はこのたび集英社と許斐先生は実演家の契約を結びまして、名実ともに許斐先生が唯一の集英社専属アーティストになりました!」と語っています。

「新テニスの王子様」担当編集者Yさんへのインタビュー 「ジャンプSQ.」12月号に掲載されている担当編集者Yさんへのインタビュー

 以前より自らを“ハッピーメディアクリエイター”と称して、CDの発表やライブ出演などを行ってきた許斐先生。今回の契約に関して担当編集者Yさんに話を聞いたところ、音楽活動を執筆活動と分けて明確化するために結んだとのことでした。

 まさかのアーティスト契約についてTwitterでは、「許斐先生、どこいくの?wwwww」「許斐先生ってなんの先生だっけ」「許斐先生はますます唯一無二の存在に…」と困惑する「テニプリ」ファンが続出。一方で「許斐先生は“ハッピーメディアクリエイター”だからな」と、ある意味で受け入れている人もいました。果たして許斐先生はどこまで行ってしまうのか、不安でもあり、楽しみでもあります。

(宮澤諒)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」
  10. /nl/articles/2010/22/news072.jpg 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」