ニュース
» 2015年11月04日 19時40分 公開

スマートウォッチで「マリオ64」「モンハン」をプレイ可能にした猛者あらわる 画面をほぼ指が埋め尽くす圧倒的操作性の悪さ

なぜアクションゲームを選んだ。

[たろちん,ねとらぼ]

 「スーパーマリオ64」「ゼルダの伝説 時のオカリナ」「モンスターハンター ポータブル 2nd G」といった名作アクションゲームを、スマートウォッチでプレイできるようにしてしまった猛者が登場しました。どう見ても画面が小さすぎるプレイ動画がYouTubeで公開されています。

 Android Wearを搭載したスマートウォッチで、ニンテンドー64やPSPのゲームを動作させてしまうという試み。ただでさえ画面が小さいのに、画面上に表示されたスティックやボタンをタッチして操作するため、プレイ中は画面のほとんどを指がふさいでしまうという圧倒的な操作性の悪さを発揮しています。よりによってなぜアクションゲームを選んだ。

スマートウォッチでゲーム スマートウォッチでマリオ64が遊べた!?

スマートウォッチでゲーム プレイするとマリオがまともに見えなくなるという致命的欠陥あり

スマートウォッチでゲーム 文字も小さくてほとんど読めません

スマートウォッチでゲーム モンハンはキャラが亀みたいな速度でしか動かず全然狩りに行けません

 ちなみにマリオやゼルダは比較的快適に動作していますが、PSPのエミュレーターを使ったモンハンはスペックが足りないようで、まともに狩りに進めないほどモッサリした動きになってしまっています。ほかにも文字が小さすぎて読めないなど、致命的な欠陥が多数。名作ゲームがスマートウォッチでプレイできる可能性が示されたのはうれしいですが、実際に腕に付けた状態で遊ぶにはいろいろと改善しなければならない点が多そうですね。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」