ニュース
» 2015年11月05日 12時40分 公開

えびを思う存分首に巻きたかったんだよ! えびの枕クッションがシュールな魅力

キュッとしてクルンとしたえびにしゅるんと何かが入りそうな気はしてた。

[ウグイラン,ねとらぼ]

 お寿司のネタにも欠かせない愛され食材「えび」の枕クッションが販売されています。なんですかこのシュールな枕は!

えび枕 本物よりおいしそうに見える「リアルクッションシリーズ【甘海老】」

 大きさは30センチ×40センチで厚みは10センチほど。えびのくるんとした形状を生かし、首に巻いて使える首枕風のクッションとなっています。リアルなプリントと秀逸な造形で、ぷりっとして柔らかくておいしそうなえびの特徴そのまま! 重さは500グラムほどで、ちょっと大きくて食べられない以外はほぼえびです。

えび枕 えびのやさしいカーブに包まれてうっとり

 えびクッションは日本未発売の海外商品。日本では輸入雑貨の通販ショップ「WISH Order」などで海外からの取り寄せ注文が可能です。同店ではこの他にもサーモンやスイカ、麺棒、白菜など、なぜ作ったのかよくわからない謎の「リアルクッション」を取り扱っています。

サーモンクッションスイカクッション サーモンとスイカのクッション各5600円(税込)。なぜ輪切りにした

 「リアルクッションシリーズ【甘海老】」は4000円(税込)で注文できます。えびは縁起物としても人気の高い食材なので、お祝いの贈り物にもちょうどいいかもしれませんね。


(ウグイラン)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」