ニュース
» 2015年11月09日 07時00分 公開

侍ジャパンのキャラクター「応援侍たまべヱ」がホームラン級のユルさ 歌には謎の中毒性も

つば九郎も嫉妬する魅力。

[ひよまー,ねとらぼ]

 野球の日本代表「侍ジャパン」に、謎の応援キャラクター「応援侍たまべヱ」が誕生しました。その外見から「上が本体?」「おにぎりみたい」「顔2つあるからラスボス?」と野球ファンの間で話題になっているほか、応援侍の歌にも「歌が頭から離れない」「ダンスが葉っぱ隊っぽい」「球(きゅう)」といったコメントが。


たまべヱ

 プロフィールによると、頭の上の顔は本体ではなく、みんなの応援する気持ちから生まれた妖精とのこと。元気玉を頭に付けているようなものでしょうか。

 妖精はしゃべるのか気になって、公式サイトから質問してみたところ「たまべヱの頭の上の妖精は話すことができません。ですが一生懸命侍ジャパンの応援をしていきたいと思っています」とスタッフさんの回答。意思はあるんだ……!!

 ヤクルトスワローズのマスコット、つば九郎もたまべヱについてブログを書いていました。


たまべヱ

 つば九郎は侍ジャパン入りを夢見ていたようで、新入りにその座を奪われたことが悔しい様子。たまべヱに勝ちたいとブログで闘志を燃やしていました。つば九郎、たまべヱもふうさんのように片付けるつもりじゃ……。



 たまべヱが作詞した「応援侍のうた」も、歌詞動画ともに中毒性があります。



たまべヱ いきなり「サムライ知ってる?」と英語で問われます。国際試合で応援侍のうたを披露することを考えてでしょうか

たまべヱ お寿司は侍じゃないよ、と海外の人にも分かるように説明する親切な歌詞

たまべヱ なぞの効果音を出しながら分身するたまべヱ

たまべヱ なぞの効果音を出しながら迫ってくるたまべヱ

たまべヱ ファイアー!(投手炎上は避けたいところ)

たまべヱ

 侍ジャパンは11月8日・札幌ドームの韓国戦を皮切りに、世界野球WBSCプレミア12を戦っていきます。侍ジャパンはたまべヱの願いどおり世界一になれるでしょうか? 「応援侍のうた」で応援していきたいと思います。



ひよまー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」