ニュース
» 2015年11月09日 07時00分 公開

侍ジャパンのキャラクター「応援侍たまべヱ」がホームラン級のユルさ 歌には謎の中毒性も

つば九郎も嫉妬する魅力。

[ひよまー,ねとらぼ]

 野球の日本代表「侍ジャパン」に、謎の応援キャラクター「応援侍たまべヱ」が誕生しました。その外見から「上が本体?」「おにぎりみたい」「顔2つあるからラスボス?」と野球ファンの間で話題になっているほか、応援侍の歌にも「歌が頭から離れない」「ダンスが葉っぱ隊っぽい」「球(きゅう)」といったコメントが。


たまべヱ

 プロフィールによると、頭の上の顔は本体ではなく、みんなの応援する気持ちから生まれた妖精とのこと。元気玉を頭に付けているようなものでしょうか。

 妖精はしゃべるのか気になって、公式サイトから質問してみたところ「たまべヱの頭の上の妖精は話すことができません。ですが一生懸命侍ジャパンの応援をしていきたいと思っています」とスタッフさんの回答。意思はあるんだ……!!

 ヤクルトスワローズのマスコット、つば九郎もたまべヱについてブログを書いていました。


たまべヱ

 つば九郎は侍ジャパン入りを夢見ていたようで、新入りにその座を奪われたことが悔しい様子。たまべヱに勝ちたいとブログで闘志を燃やしていました。つば九郎、たまべヱもふうさんのように片付けるつもりじゃ……。



 たまべヱが作詞した「応援侍のうた」も、歌詞動画ともに中毒性があります。



たまべヱ いきなり「サムライ知ってる?」と英語で問われます。国際試合で応援侍のうたを披露することを考えてでしょうか

たまべヱ お寿司は侍じゃないよ、と海外の人にも分かるように説明する親切な歌詞

たまべヱ なぞの効果音を出しながら分身するたまべヱ

たまべヱ なぞの効果音を出しながら迫ってくるたまべヱ

たまべヱ ファイアー!(投手炎上は避けたいところ)

たまべヱ

 侍ジャパンは11月8日・札幌ドームの韓国戦を皮切りに、世界野球WBSCプレミア12を戦っていきます。侍ジャパンはたまべヱの願いどおり世界一になれるでしょうか? 「応援侍のうた」で応援していきたいと思います。



ひよまー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響