ニュース
» 2015年11月12日 18時03分 公開

「乾電池」に革命が起きた 乾電池を入れ変えるだけで、いつものおもちゃがコントロール可能に

Bluetoothも搭載されています。

[太田智美,ねとらぼ]

 いつもの乾電池を入れ変えるだけで、おもちゃを操れちゃう! そんな特別な乾電池装着グッズ「MaBeee」(マビー)が、クラウドファンディングサイト「Makuake」で注目を集めています。


MaBeee MaBeee


 MaBeeeはスマートフォンアプリと連携し、ON・OFF制御、傾き・声の大きさ・加速度などに応じて出力制御。いつもの乾電池をこの乾電池に入れ替えMaBeeeに装着すれば、スマートフォンをリモコンとして遊ぶことができます。

 仕組みとしては、MaBeeeにBluetoothのチップなどを搭載してスマートフォンと通信しているのだそう。Bluetoothをオンにしアプリを起動すればすぐに接続できます。現状1台のスマートフォンで操作できるのは10本のMaBeeeまで。MaBeee1本で直列4本までであれば動きます(並列接続は不可)。形状は単3電池です。


MaBeee

 販売予定価格は1本4500円(税別)。現在量産向けの本番開発を進めており、商品の発送は2016年4月を予定しています。なお、今後もセンサーの搭載やクラウドサービスとの連携など、MaBeeeの機能を拡充していくとのこと。

 実はこの製品、ある大手メーカーに勤めるエンジニアが自分の子どもとプラレールで遊んでいるとき「自分でプラレールをコントロールしたい」と思い始まったプロジェクト。その後、所属企業の枠を超えて複数の企業メンバーが集い、各々の専門分野での知見を出し合いながら開発を進めたそうです。


MaBeee

MaBeee 写真のようにレイアウトすれば、近い位置では速く、遠い位置ではゆっくりになります

 もちろん、乗りもののおもちゃだけではなく、電池でうごくぬいぐるみのおもちゃなどにも対応。スマートフォンに向かって「おいで、おいで」と声をかけるとトコトコ近づいて来る……なんてかわいい使い方もできるようです。乾電池の革命とはまさにこのこと! いろいろな使い方に妄想が広がります。


MaBeee 声の大きさでトコトコする速さも変わります

MaBeee 電動歯ブラシに入れれば、教育にも

太田智美

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン