ニュース
» 2015年11月17日 18時01分 公開

これは名案! 早起きして東西線に乗ると「商品券」贈呈 東京メトロ、通勤・通学ラッシュ緩和施策導入へ

いいことだらけ。

[太田智美,ねとらぼ]

 東京メトロは通勤・通学による朝のラッシュを回避すべく、早起きして東西線に乗るとメダル(=専用のポイント)が獲得できる「東西線早起きキャンペーン」を実施します。このキャンペーン、獲得したメダルの枚数に応じて抽選に応募でき、なんと抽選に外れてももれなく商品券がもらえるという神企画……! まさに「早起きは三文の徳」!!


東西線早起きキャンペーン

 対象は、東葉高速線東葉勝田台駅〜東西線門前仲町駅間のいずれかの駅で入場し、中野方面の電車に乗って、東西線南砂町駅〜落合駅間の駅で降車(または乗換)した人。PASMOまたはSuicaを含む、交通系IC乗車券を使用することが条件です。

 IC乗車券の事前登録などは不要で、各駅に定められた時間帯によってもらえるメダルの枚数が変わります。メダル獲得期間は第1弾が2015年12月1日〜2016年2月29日まで(土・日・祝日及び年末年始を除く)、第2弾が2016年4月11日〜2016年7月8日まで(土・日・祝日を除く)。第1弾で集めたメダルを第2弾に持ち越すことも可能です。


東西線早起きキャンペーン

 抽選は、50メダルで応募できるAコース、100メダルのBコース、150メダルのCコース、200メダルのDコース、250メダルのEコースがあり、Bコース以上の抽選をすればハズレても努力賞として500円の商品券がもらえるといううれしい仕組み! 寒い冬でもがんばれる……気がする!


東西線早起きキャンペーン

 早起きして東西線に乗るだけで商品券がもらえるばかりでなく、通勤ラッシュも分散できる一石二鳥のこの企画。憂うつな満員電車通勤が、いろんな意味でハッピーになりそうです!

太田智美

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声