ニュース
» 2015年11月24日 12時02分 公開

「妻を運転手代わりに使うな、離婚ものだ」「いや、いい家族だ」 スバル・フォレスターの新CMが物議を醸す

見方によって抱く感想が変わるようです。

[コンタケ,ねとらぼ]

 自動車のスバルが公開した新型フォレスターのCM動画が、ネットで物議を醸しています。サーフィンに出かける夫と、それについて行く妻子という内容です。



 サーフィンを始めた夫が、冬の早朝にボードを車に乗せてサーフィンに出かけます。最初は支度をする夫を横で見ていた妻と子どもも、海に付いていくことに。


ボード 真冬の早朝にサーフィンへ出かける夫


妻 支度をする夫を眺める妻と眠そうな子ども

 海では夫がサーフィンをし、それを妻と子どもが車のトランクに座って眺めています。帰りは子どもと夫は眠ってしまい、妻が運転をしている、という場面で終わります。


見守る サーフィン中の夫を見守る妻と子ども


サーフィン サーフィン中の夫


帰り 帰りは妻が運転

 しかし、このCMを見た視聴者からは、「旦那の趣味につきあわされて帰りは疲れた旦那と見てるだけで疲れた子供の代わりにドライバーなんて離婚もん」「妻子勝手に連れてった挙句帰り爆睡とかデカい子ども」「『いつまでも少年』な夫を温かく見守ってね、風の甘えが透けてみえるCM」「たんに好きに生きてるだけ」と、厳しい声が多数上がりました。寒空の下で見ているだけの妻と、帰りに寝ている夫の2シーンに悪い印象を抱いた人が多いようです。











 一方、「夫婦やってたら、こういう部分に幸せを感じるんだけどなあ」「私は良い夫婦だなぁと思った」「私は好きなCMです。こんな家庭を作りたいな〜と思いました!」「奥さんが買い物して、夫がその間時間をつぶしている姿なんて、いくらでも見かけるのに。逆はダメなのか。 」と擁護する声も上がっています。











 CM内では「旦那さんが妻子を連れてきたのか、2人が自分から付いてきたのか」や「サーフィン以外何かして帰ってきたのか」といった部分が描かれていませんので、間にどのようなやりとりがあったのか人によって違った解釈をしてしまうようです。CMですのでポジティブなイメージで作成されているはずですが、見方によって抱く印象はこうも変わるものなのですね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた