ニュース
» 2015年12月14日 18時45分 公開

コミケやフェスで欲しいこれ! ポケットに入る携帯イス「Sitpack」、人間工学に基づいた座り心地も

ポケットサイズの筒が、Tの字型の携帯イスに変身。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 ポケットサイズにまで折りたためる人間工学に基づいた携帯イス「Sitpack」が、国内クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場して注目を集めています。コミケや音楽フェスなど歩き回るイベントでふらっと腰を下ろしたかった人は重宝できそうです。

Sitpack

 「Sitpack」は、高さ16.8×直径6.6センチの筒状に折りたためる携帯イス。筒の側面を横にパカっと開いて脚の部分をすすーっと伸ばすと、座面を1本の脚で支えるTの字型のイスになります。座り心地は悪そうに見えますが、座ったときのバランスで脊椎が正常なS字形状に保たれるほか、骨盤は正しい位置に、尾骨の体重負荷は30%に、足の血流も高まる……など生理学上さまざまな利点があります。

Sitpack 「Sitpack」の展開図

Sitpack コンパクトなだけでなく、座った際の生理学上の利点も

 重量は500グラムとポケットに入れて運ぶには十分な軽さです。イスの脚の高さは17〜87センチで調節可能で、座ったときも130キロまで支えられます。素材は防弾ガラスなどにも使われている丈夫なポリカーボネート製。コミケの会場やディズニーランドのパレード待ちなどレジャー施設だけでなく、登山や釣りとさまざまな自然環境でも使えそうです。

Sitpack このポケットサイズかつ500グラムの軽さは便利……!

 企画開発はデンマーク・コペンハーゲンにあるデザイン会社「Sitpack」で、生産は造形、パッケージング、組み立てもすべてデンマークで行っています。カラーは6色で本体価格は6800円。

 「『Sitpack』を日本に広めたい」という名目でMakuakeでもプロジェクトがスタートし、本体が3500円でもらえるなど割安な支援プランが用意されています。目標金額30万円に対し、10日間で1000万円以上を集めてかなりの人気のもよう。品切れのプランも発生しており、現時点(12月14日)で本体が手に入るプランは5000円からとなっています。日本でSitpackを安くで手に入れられるいい機会。もしかすると来年さまざまな会場でSitpackに腰かける姿が見られるかも?

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/03/news106.jpg 45キロ減のゆりやんレトリィバァ、劇的変化の“割れたおなか”に驚きの声 「努力の賜物」「昔を思い出せない」
  2. /nl/articles/2112/03/news085.jpg 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  3. /nl/articles/2112/03/news088.jpg ダレノガレ明美、“痩せすぎ”指摘する声に「体絞っていました」 現在は4キロの増量 「ご安心ください」
  4. /nl/articles/2112/02/news159.jpg 骨折で入院のLiLiCo、小田井涼平との密着夫婦ショットで退院報告 「大きな男が迎えに来てくれた」
  5. /nl/articles/2112/03/news006.jpg 「楽しくないでしょひとりじゃ」→「楽しいですが」 バイト先のおひとりさま女子を描いた漫画に共感の嵐
  6. /nl/articles/2112/02/news156.jpg お台場のガンダムが撮影ミスでめちゃくちゃ発光 奇跡のショットが「自爆寸前」「トランザム付いてたっけ?」と話題
  7. /nl/articles/2110/12/news157.jpg 「身長もすっかり抜かれてしまった」 新山千春、15歳娘との長身2ショットで成長をひしひしと実感する
  8. /nl/articles/2112/02/news121.jpg 「俺、死ぬな」 はじめしゃちょー、5日続いた39度の熱で救急病院へ 4キロ減した“意外な原因”に「みなさんも気をつけて!」
  9. /nl/articles/2112/02/news133.jpg 岡田義徳、家族4人での初集合ショットが「愛あふれる写真!」と反響 妻・田畑智子は約8カ月ぶりのインスタ登場
  10. /nl/articles/2103/19/news141.jpg 鈴木光、美しい和服ショットで東大卒業を報告「先生と友人に感謝です!」 お別れ近づき“涙の祝福”メッセージ殺到

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」