ニュース
» 2015年12月15日 08時00分 公開

ジャポニカ学習帳の過去の表紙が電子書籍で復活! 発売当初は売れていなかった?

イメージキャラクターなんていたんですね。

[姫野ケイ,ねとらぼ]

 ジャポニカ学習帳でおなじみのショウワノートと、JTBパブリッシングが運営する旅行本「たびのたね」がコラボレーションし、ジャポニカ学習帳の表紙が電子書籍版で復活します。昆虫嫌いの子どもが増えて、姿を消したとも言われていた昆虫表紙も満載です。

 「たびのたね」で購入したタイトルをまとめた「オリジナルガイドブック」の表紙に、ジャポニカ学習帳の歴代の表紙たちをダウンロードできるというもの。以下、歴代の表紙たちです。

ジャポニカ学習帳

 1970年から。金箔ロゴの初代ジャポニカ学習帳。表紙はひまわり。



ジャポニカ学習帳

 1973年から。ホッカイエビ(タラバエビ科)表紙の右上には当時のイメージキャラクターの「しょうちゃん」が進化



ジャポニカ学習帳

 1974年から。表紙はナメコ(マツタケ科)。なぜナメコ……?



ジャポニカ学習帳

 1978年から。世界特写シリーズ・熱帯アジア編。アカエリトリバネチョウ(アゲハチョウ科)。ここから昆虫表紙のターン!



ジャポニカ学習帳

 1981年から。世界特写シリーズ・ニューギニア編。表紙はナンヨウゾウムシ(ゾウムシ科)。ここから「しょうちゃん」のロゴが消えています。



ジャポニカ学習帳

 1983年から。世界特写シリーズ・ヒマラヤ編。表紙はポリオマティス ネパレンシス(シジミチョウ科)。



ジャポニカ学習帳

 1986年から。世界特写シリーズ・総集編。表紙はパプアキンイロクワガタ(クワガタムシ科)。この頃からサイズの主流がA5判からB5判に。



ジャポニカ学習帳

 1993年から。世界特写シリーズ・マレー諸島編。表紙はゼブラホソミトンボ(トンボ科)。右上のロゴマークの色味が少し明るくなります。この頃から表紙の写真は昆虫と花のみに。



ジャポニカ学習帳

 1998年から。世界特写シリーズ・オーストラリア編。表紙はシャイニング・ブローチ(科名不詳)。



ジャポニカ学習帳

 2004年から。世界特写シリーズ・赤道編。表紙はベニサンゴバナ(キツネノマゴ科)。



ジャポニカ学習帳

 2012年から。世界特写シリーズ・アフリカ編。表紙はプロサンセマム・ビコロール(ハマミズナ科)。



ジャポニカ学習帳

 年代不明。珍表紙「筆と硯」。ロゴマークから初期のものと思われますが、当時の担当者がいないため、詳細不明。



 ジャポニカ学習帳は今年で発売から45周年を迎えました。今や誰でも一度は目にしたことのあるジャポニカ学習帳ですが1970年の発売当時は、一般的な学習帳よりも高く、表紙のロゴも金箔押しにするなど高級感をアピールしていたせいか、思うように売り上げが伸びませんでした。

 知名度を上げるため、テレビCMを企画するも、子どもが視聴するゴールデンの時間帯は料金が高く、仕方なく昼さがりの時間帯にオンエアをすることに。ところが、それがかえって幸運を呼びました。ちょうどその時間帯は学習帳を扱う文具店が暇な時間。昼メロドラマの合間に流れるCMを見た文具店から「指名買い」で注文が入るようになったそうです。

 旅行本の電子書籍版として蘇った歴代のジャポニカ学習帳の表紙。レトロ感を味わいつつ、旅を楽しめそうです。

姫野ケイ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  3. /nl/articles/2110/25/news079.jpg 浜崎あゆみ、帝王切開の経験を告白 「お腹の傷を愛おしく誇りに思う」と“消えない偏見”に思いつづる
  4. /nl/articles/2110/25/news007.jpg 「ロード・オブ・ザ・リング」の重要アイテムがカプセルトイで登場 “ひとつの指輪”も手に入ってしまう
  5. /nl/articles/2110/25/news051.jpg 「アッ...アッ......困りますお客さま…!」 子猫を迎えて2日目、すっかり懐いて飼い主を無事メロメロにしてしまう
  6. /nl/articles/2110/24/news049.jpg 本田望結、小型船舶免許を取得し免許証を公開 姉・真凜もびっくり「凄っ、知らんかったって笑」
  7. /nl/articles/2110/23/news032.jpg 『ちいかわ』が“幸福論を問う作品”であるという決定打 なぜ「オフィスグリコちゃんのカエル」でTwitterがどよめいたのか
  8. /nl/articles/2110/24/news027.jpg 所さんのピンクのフィアット500が事故で「水没」 めっちゃかっこいい、からの「普通に失敗しちゃうところも好き」の声
  9. /nl/articles/2110/24/news044.jpg 深田恭子、2022年のカレンダーで花に囲まれた美女ショット ファン「美しすぎる」「来年も一緒に過ごします!」
  10. /nl/articles/2110/21/news028.jpg 本当にあったZoomの怖い話 母がうっかりカメラON、100人に実家が丸見えになった実録漫画が地獄みしかない

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる