ニュース
» 2015年12月18日 10時00分 公開

スター・ウォーズ愛が止まらない人集まれっ! ディープすぎるサイトに世界中からファンが集結!【PR】

キミはスター・ウォーズ究極のFANDOM(ファンダム)、「#MayTheFansBeWithYou−ファンと共にあらんことを!−」を知っているか?

[PR,ねとらぼ]

 全世界のファンが待ち焦がれた、シリーズ最新作が10年ぶりに公開となる「スター・ウォーズ」。そりゃもう、ファンの熱狂ぶりはハンパない。となれば、黙っちゃいないのが、ルーカス・フィルムも認める、世界最大級のスター・ウォーズ ファン・コミュニティを運営する「Wikia(ウィキア)」だ。

 最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開に先駆け、スター・ウォーズ究極のFANDOM(ファンダム)としてスペシャルサイト「#MayTheFansBeWithYou −ファンと共にあらんことを!−」が12月1日に全世界同時公開されている。

#MayTheFansBeWithYou− ファンと共にあらんことを!− スペシャルサイト「#MayTheFansBeWithYou−ファンと共にあらんことを!−」

 オープンと同時に、世界中から公開を待ちきれないファンが押し寄せ、お祭り騒ぎはすでに始まっている。ファン参加型のディープすぎるコンテンツが満載なのだ。

 いくつか例を挙げると、スター・ウォーズのオンライン百科事典とも言える「Wookieepedia(ウーキーペディア)」の日本語版と連動した、公開前予習サイトや、ファンの知識と予告が合体した「ファノテーション・トレーラー」、ファンが想像力を駆使してアイデアを披露する「スピンオフ映画ウィッシュ・リスト」、さらには、日本独自のコンテンツとして、コスプレ系企画「ウィキア スター・ウォーズ ファッション・チャレンジ」、究極のトリビア・クイズ「ウィキア スター・ウォーズ トリビア・チャレンジ」などが用意されている。特に日本のみのチャレンジ企画には、「スター・ウォーズ セレブレーション2016 in ロンドン」への招待という超プレミアムな優勝特典もあるのだ。知らない人も諦めるのは早い。Wookieepediaを参考書にすれば、キミもスター・ウォーズのインスタント・エキスパートになれるのだ!

 これはファンなら挑むべき、いや、挑まなくてどうするよ!?

#MayTheFansBeWithYou −ファンと共にあらんことを!− それぞれに個性を生かした「ウィキア スター・ウォーズ ファッション・チャレンジ」の応募写真はサイトで確認できる。ジャバ・ザ・ハットのクオリティに愛を感じる
#MayTheFansBeWithYou −ファンと共にあらんことを!− 正解ならば制限時間が少し増え、不正解ならばグーンと減らされる「ウィキア スター・ウォーズ トリビア・チャレンジ」。トップクラスは軒並み80万に迫るスコアを叩き出している強者ばかり!

マニアックすぎるクイザード世界決戦に日本代表は出場できるか!?

 そんな中、熱い視線を集めているのが、日本版トリビア・チャレンジを凌ぐ究極の「スター・ウォーズ」カルトクイズ「Qwizards(クイザード)」だ。世界5カ国(日本、米国、英国、スペイン、ドイツ)を勝ち抜いた参加者のうちトップ3が世界決戦で対決。世界ナンバーワンのスター・ウォーズファンを決定しようという壮大なる企画である。

 日本をはじめとする各国の予選は11月中旬から随時行われている。その日本予選の模様をサイトで観てみると、あまりのカルトぶりに、かつて深夜番組で一世を風靡した「カルトQ」を思い出した。一般人はポカンとするばかりの問題を次々と答えていく回答者に戦慄したものだが、「Qwizards(クイザード)」も負けてはいない。実際に日本予選で出題された問題をいくつかピックアップしてみたが、分かるだろうか?。

#MayTheFansBeWithYou −ファンと共にあらんことを!− 知らんがな、と思わず苦笑いがこぼれる。でも、まだこれは序の口
#MayTheFansBeWithYou −ファンと共にあらんことを!− 回答者同士が問題を出し合うSTAGE2では、「細かい、細かすぎるぅぅ!」と叫び出したくなる問題が続出
#MayTheFansBeWithYou −ファンと共にあらんことを!− 最終ステージでは、もはや「何を言っているのかちょっとわかりません」状態に。これ、分かる人いるのか?

 優勝者には、「スター・ウォーズ」グッズのぎっしり詰まったスペシャルBOXが12カ月分プレゼントされるという。確かに、お宝いっぱいのBOXはファンなら垂涎モノだろう。けれど、このカルトクイズで世界を制したという事実こそが、ファンとして最高の栄誉に違いない。果たして日本代表は、世界大会に出場できるのか!? まずは各国の予選をサイトでチェックしよう。

世界中のファンと『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を盛り上げよう!

 スター・ウォーズ究極のFANDOM(ファンダム)「#MayTheFansBeWithYou−ファンと共にあらんことを!−」は見どころの尽きない、というか、見始めたらやめられない、止まらないサイト。そもそもこのFANDOMとは、Wikiaが提唱する「熱い思いを持つファンが集い、ともに楽しむ世界」のことで、ファンによるファンのためのコンテンツだからこそ、自由で楽しいのだと思う。

 映画の公開日である12月18日からは、最新作を観た世界のファンたちの様子を映像で見られる企画も予定されている。世界中から届く熱い、熱すぎるメッセージを楽しめるかもしれない。ということで、このサイトはスター・ウォーズ新シリーズと共に、ファンと共に成長していく予定なので、これからも目が離せない。

 ちなみに「#MayTheFansBeWithYou−ファンと共にあらんことを!−」にはこのほかにも、以下のようなキャンペーン/コンテンツが満載だ。

  1. Wookieepedia(ウーキーペディア)スター・ウォーズ百科事典
  2. ウィキア スター・ウォーズ ファッション・チャレンジ★
  3. ウィキア スター・ウォーズ トリビア・チャレンジ★
  4. 「スター・ウォーズ」究極のカルトクイズ ウィキア Qwizards(クイザード)
  5. 「スター・ウォーズ 」キャラクター対決
  6. 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の世界(ファン・ガイド)
  7. 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を10倍面白く観るためのコラム 「立田敦子の“インスタント・エキスパート”」
  8. Wookieepedia(ウーキーペディア)アチーブメント・キャンペーン
  9. 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ファノテーション・トレーラー(動画コンテンツ))
  10. スター・ウォーズ・サーガ年表
  11. 「スター・ウォーズ」スピンオフ映画ウィッシュ・リスト
  12. その他ライブ映像、投票、SNS企画、アプリ、リンク集など
※★は日本オリジナル企画

 全世界が「スター・ウォーズ」に踊らされる2015年の年の瀬。同じファンなら、踊らにゃ損、損! さあ、スペシャルサイトで、映画で、踊りまくれ〜!!

 スター・ウォーズ究極のFANDOM(ファンダム)「#MayTheFansBeWithYou−ファンと共にあらんことを!−」

提供:Wikia Japan株式会社

アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2015年12月31日


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  2. 坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ
  3. がん闘病の秋野暢子、手足の浮腫みで“見たこともない体重”に 抗がん剤の副作用を「しっかり受け止めます」
  4. HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  5. 愛犬に「僕の子猫がいないんです」と呼ばれた飼い主 必死に探すワンコの姿に優しさと愛情があふれている
  6. マックのハンバーガーを食べる娘に「今日のお昼ごはん何?」と聞かれ…… 青ざめる父の1コマに「うちも言う」と反響続々
  7. ダレノガレ明美、韓国でお気に入りのホクロを“ゴミ”だと除去されてしまう 「ドS Dr. ありがとう!」
  8. 笑福亭鶴瓶、背中いっぱいの「昇り鯉刺青」にファン仰天 “悪瓶さん”の貫禄あふれる後ろ姿が「迫力ハンパない」
  9. 娘が路上で子猫を発見→近づくと、突然倒れてしまい…… 保護子猫とのかわいすぎる出会いに「感動した」の声
  10. がん闘病の秋野暢子、激しい副作用とポジティブに格闘 治療で真っ赤な首筋に心配の声も「痛々しい」「見ていて辛い」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい