ニュース
» 2015年12月20日 12時46分 公開

NHK、e-Sports特集でプロゲーマーチームに謝罪 「偏向的」と視聴者から批判

「ゲーム」に対する理解が不足しているとの意見が多く見られました。

[イッコウ,ねとらぼ]


 12月16日にNHKで放送された「シブ5時」で、「e-Sports」の世界で活躍するプロゲーマーチームが特集されました。e-Sportsは競技性の高いゲームを用いて行われる新しいスポーツの一種として注目されており、近年ではスポンサー契約を行いe-Sportsのプロとして活躍するプレイヤーも続々と登場しています。今回、「シブ5時」で特集されたのは、チームとしては日本初の「フルタイム・給料制」を導入し千葉を拠点に活動するプロゲーミングチーム「DetonatioN FocusMe」(DFM)。


NHK謝罪 DetonatioN FocusMeが主にプレイする「League of Ledgend」



 ところが、特集の前半ではプロゲーミングチームの生活や活躍を取り上げた内容だったものの、後半は「ゲームの操作技術が軍事利用されるのでは」「ゲームの関連機器メーカーが若者を利用しているのでは」「プロになった人が将来を描けるのか」といった、ゲームやe-Sportsへの批判ともとれる内容となっており、ネットでは番組を非難する声が多数あがっていました。これを受け、DetonatioNのCEOを務める梅崎さんはNHKへ真意を確認し、謝罪を受けたことをTwitterで報告しています。



 この事に関してTwitterでは、NHKのみならず日本社会のゲームに対する理解の遅れを指摘する意見が多く見られました。



 梅崎さんのTwitterによると、放送の翌日には改めて番組プロデューサーと面談し、誠意ある謝罪と改めて番組を制作したい旨の申し入れを受けたとのこと。梅崎さんは今回取材を受けた趣旨について「プロゲーマーの親御さん世代に理解を深めてもらうため」と語っており、次回の放送時には内容の事前チェックを行うようです。


NHK謝罪 梅崎さんのTwitterより

イッコウ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」