ニュース
» 2015年12月22日 10時00分 公開

dアニメストアがコミケ出展&SAOとコラボ! 限定グッズが絶対手に入れたいレベル【PR】

これはゲットしに行くしかない……!!

[PR,ねとらぼ]

 コミックマーケット(コミケ)といえば、多数の来場者が集まる会場周辺での電波強化対策のため、アニメなどとコラボした、特別仕様の“痛基地局車”が登場するのが定番となっています。12月29日〜31日に東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット89」では、ドコモは「ソードアート・オンライン」(SAO)のラッピングを施した、フルLTE対応の移動基地局車を配備(ちなみに前回は「ラブライブ!」とコラボしてました)。もちろんおなじみのWi-Fiサポーターも出動予定です。

dアニメストア×ソードアート・オンライン コラボ基地局車 (C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project
ドコモの基地局車はソードアート・オンラインコラボ

 さらにアニメ見放題サービス「dアニメストア」が、コミケにブースを出展!(西館4階 ブースNo.313) SAOとコラボした「dアニメストア×SAO【冬コミケ攻略】キャンペーン」を実施します。コミケという、いわば1つのダンジョンを、来場者が攻略することを応援する、というわけです。目玉は、会場でしかもらえない限定グッズのプレゼントと、抽選でもらえるキャラクターの撮り下ろしボイスです。

 ブースでは、年末の寒い中ビッグサイトまで来た人たちが“心まで温まる”「リズベットのコミケ攻略カイロ」をプレゼントします(なくなり次第終了)。

dアニメストア×ソードアート・オンライン リズベットのコミケ攻略カイロ (C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project
リズベットのコミケ攻略カイロで温まりたい!

 さらに、キャンペーンサイトで実施している「SAOスキルメーカー」でスキル名(※キャンペーンページで表記されるスキル名はdアニメストアオリジナルのものです)を獲得し、dアニメストアのブースでスキル名を叫んだ人の中からその場での抽選で、伊藤かな恵さんがキャラクターボイスを担当するユイが年末の大掃除を応援してくれるという「ユイのお掃除ナビゲーターボイス」を収録したUSBメモリーをプレゼント。コミケ初日は14時から抽選を開始します。このボイスは、他では聞けない、約11分もの録り下ろしボイスです。欲しい、欲しいぞ……!!

dアニメストア×ソードアート・オンライン ユイのお掃除ナビゲーターボイス (C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project
ユイのお掃除ナビゲーターボイスはこんなパッケージに入ったUSBメモリでもらえる! 一体どんな競争率になるんだ……

 ちなみに録り下ろしボイスは、会場には行けない人にも、キャンペーンサイトから応募することで抽選で20人に当選のチャンスが! キャンペーン期間は12月18日から1月4日までなので、忘れずに応募してください。参加するには、dアニメストア公式Twitterをフォローし、キャンペーンサイトの「SAOスキルメーカー」によるスキル名をツイートすればOKです。詳細はキャンペーンサイトからご確認ください。

dアニメストア×ソードアート・オンライン キャンペーンサイト (C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project
(C) 2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOII Project
dアニメストア×SAO【冬コミケ攻略】キャンペーンサイト

 なぜSAOとコラボ?と思ったら、dアニメストアをチェック! dアニメストアは、スマホやタブレット、テレビやPCで、放映中の新作から定番の人気作、懐かしの名作まで約1500作品、約2万7000話が月額400円(税別)で視聴できる、国内最大級のアニメ動画見放題サービスです。ドコモの回線契約がなくても利用できます!

提供:株式会社NTTドコモ

アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2016年1月4日


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」