ニュース
» 2016年01月08日 19時06分 公開

「公共の場で堂々と授乳する女性」描いたフィットネスジムの広告に賛否

レストランなど公共の場での授乳をめぐっては、たびたび議論になっています。

[ねとらぼ]

 レストランで堂々と赤ちゃんに授乳する女性――アメリカのフィットネスジム「Equinox」が打ち出した広告キャンペーンが賛否を呼んでいます。

Equinox 話題の画像(「Equinox」のキャンペーンページ)

 広告キャンペーンのキャッチコピーは「Commit to Something」(何かに打ち込む)。フィットネスだけでなく人生において何かに打ち込むことをテーマに、行動主義、性、ライフスタイルの選択、女性の権利などの社会的な問題を取り上げています。キャンペーンサイトに掲げているのは、「公共の場で堂々と授乳する女性」「ひるまず立ち上がる活動家」「ステレオタイプを恐れない男性チアリーダー」など7枚の画像。

ほかの画像もインパクトがある

 いずれもインパクトのある画像ですが、中でも注目を集めているのは授乳する女性の画像。パーティーに行くようなスタイルの女性が、高級そうなレストランで胸元を開けて2人の赤ちゃんにお乳をあげている姿を描いています。

 Equinoxが「Table for one. Dinner for three.」(1人用のテーブル、3人用のディナー)というメッセージとともにこの画像をFacebookに投稿すると、数日で9000人以上が「いいね!」し、1000件を超えるコメントが寄せられました。「悪趣味」「不適切」という批判がある一方、子どもを持つ女性などから「スマートな広告」「入会したい」と多くの支持が集まっています。外出先での授乳に苦労している女性にとって、授乳を公共の場で普通に行うこととして描いたこの広告は心強いものとなっているようです。

 レストランなど公共の場での授乳をめぐっては、たびたび議論になっています。授乳室などの設備が整っている店ばかりではなく、また胸元を隠すカバーを嫌う赤ちゃんもいるため、母親が店内でオープンに授乳せざるを得ない場合もあります。赤ちゃんに授乳するのは権利であるとの考え方も。一方で、公共の場で胸元を開くことに対し否定的な意見も見受けられます。昨年には、店内で授乳していた女性に胸元を覆うよう求めたレストランが批判を受けて謝罪したり、カフェのオーナーが、店内で授乳していた女性について苦情を言った男性客を店から追い出して称賛されたりといった出来事がありました。この広告が物議を醸していることにも、そうした背景があるようです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」