ニュース
» 2016年01月19日 17時11分 公開

えりも町の萌えキャラ神社「青春☆こんぶ神社」が全焼 当日は風速45メートルの暴風雪

「萌えキャラから燃えキャラになりました。」byたなかさん

[たまごまご,ねとらぼ]

 北海道えりも町にある食堂「無敵食堂」が火事により全焼しました。

 これにより、萌えキャラ町おこしとして作られた「青春☆こんぶ神社」も全焼してしまいました。


画像 公式サイトより。えりも岬につくられた、萌キャラ神社「青春☆こんぶ神社」の痛絵馬

 「青春☆こんぶ神社」は、えりも観光協会の萌えキャラ町おこし企画の一環として、2012年に作られたもの。地元で海鮮や鹿肉などを扱う食堂、無敵食堂の横に設置されていました。

 1月19日の深夜3時、無敵食堂の店主の元に、第一報が入ります。



画像 えりも岬の風速は45メートル。1月の観測史上最大です

 青春☆こんぶ神社を管理していたたなかさんに話をうかがったところ、あまりの暴風雪に車も埋まり、道路は通行できず確認できなかった、とのこと。台風のような状態で、消防車もなかなか現地に向かえませんでした。また、深夜3時ころには、えりも岬の一部で停電もあったそうです。

 その後、確認できないまま、消防署より、無敵食堂と青春☆こんぶ神社全焼との連絡が入ります。







画像 青春☆こんぶ神社の様子(写真提供:えりも観光協会副会長 田中)

 その時間、食堂には誰もいなかったため、けが人はゼロとのこと。20日の現場検証の後、無敵食堂は今後について考えていくと公式で発表しています。

 Twitterでは、青春☆こんぶ神社と無敵食堂全焼を悲しむ声が多数あがっています。





 また、「青春☆こんぶ」を看板に使ってるお刺身旅館「さんすいかく」は、今回の暴風雪で窓ガラスや電線に被害があったそうです。現在は高波による通行止めも解除されている様子。

 たなかさんの話によると、「青春☆こんぶ」自体は今後もますますプロジェクトをふくらませていくそうで、ホームページは2月20日に大幅リニューアル、華々つぼみさんのオフィシャルコミックスも無料公開に踏み切るそうです。「さんすいかく」も例年どおり、4月下旬には再開の予定です。



たまごまご


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news130.jpg ソフトクリームを機械から直接口へ―― 焼肉店アルバイトが「不適切動画」投稿で炎上
  2. /nl/articles/2104/12/news082.jpg 「え!? 来週から…出社…ですか?」 リモートになって念願の猫をお迎えした人が“退職願”を出す漫画がやさしい世界
  3. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  4. /nl/articles/2104/16/news013.jpg 飼い主「それはムリでしょ……」 明らかにサイズオーバーの箱に入ってドヤ顔しちゃう猫ちゃんがかわいい
  5. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  6. /nl/articles/2104/16/news148.jpg 改札にかざすとクウガやファイズに変身! SuicaやPASMOがライダーベルトに変わる「PIICA」、プレミアムバンダイで予約受付中
  7. /nl/articles/2104/16/news129.jpg 「いつでも“GetWild退勤”できるボタン」が商品化 押すと状況に合った曲が流れるカプセルトイ、5月下旬発売
  8. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  9. /nl/articles/2104/17/news003.jpg 猫「ぎゃああああ!!!」 元ボス猫が謎のおもちゃにビビって逃げる姿に「最強の猫よけおもちゃ」と笑いが集まる
  10. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も