ニュース
» 2016年01月19日 22時08分 公開

第154回芥川賞、直木賞が発表に 芥川賞は滝口悠生さん、本谷有希子さんのダブル受賞

直木賞は青山文平さんの「つまをめとらば」に。

[ねとらぼ]

 第154回芥川龍之介賞、直木三十五賞が1月19日、都内にて発表されました。芥川賞は滝口悠生さんの「死んでいない者」と本谷有希子さんの「異類婚姻譚(いるいこんいんたん)」のダブル受賞、直木賞は青山文平さんの「つまをめとらば」が受賞しました。


芥川賞 芥川賞を受賞した滝口悠生さん、本谷有希子さん(文藝春秋サイトより

直木賞 直木賞を受賞した青山文平さん(文藝春秋サイトより

 滝口悠生さんは1983年生まれ。2011年に「楽器」で第43回新人賞を受賞しデビュー。2015年には「愛と人生」で第37回野間文芸新人賞を受賞していました。

 本谷有希子さんは1979年生まれ。2000年より「劇団、本谷有希子」を主宰し、作・演出を手掛けていました。2007年に「遭難、」で第10回鶴屋南北戯曲賞を受賞、2011年には小説「ぬるい毒」で第33回野間文芸新人賞に輝くなど、戯曲、小説の分野で活躍していました。

 青山文平さんは1948年生まれ。経済関係の出版社に18年勤務した後、92年よりフリーライターに。同年「俺たちの水晶宮」で第18回中央公論新人賞を受賞しましたが、その後創作活動をいったん終了。2011年に創作を再開し、初めての時代小説「白樫の樹の下で」で第18回松本清張賞を受賞していました。

 なお芥川賞のダブル受賞は、第153回(又吉直樹さん「火花」と羽田圭介さん「スクラップ・アンド・ビルド」)に続き、これで2回連続となりました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news130.jpg ソフトクリームを機械から直接口へ―― 焼肉店アルバイトが「不適切動画」投稿で炎上
  2. /nl/articles/2104/12/news082.jpg 「え!? 来週から…出社…ですか?」 リモートになって念願の猫をお迎えした人が“退職願”を出す漫画がやさしい世界
  3. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  4. /nl/articles/2104/16/news013.jpg 飼い主「それはムリでしょ……」 明らかにサイズオーバーの箱に入ってドヤ顔しちゃう猫ちゃんがかわいい
  5. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  6. /nl/articles/2104/16/news148.jpg 改札にかざすとクウガやファイズに変身! SuicaやPASMOがライダーベルトに変わる「PIICA」、プレミアムバンダイで予約受付中
  7. /nl/articles/2104/16/news129.jpg 「いつでも“GetWild退勤”できるボタン」が商品化 押すと状況に合った曲が流れるカプセルトイ、5月下旬発売
  8. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  9. /nl/articles/2104/17/news003.jpg 猫「ぎゃああああ!!!」 元ボス猫が謎のおもちゃにビビって逃げる姿に「最強の猫よけおもちゃ」と笑いが集まる
  10. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も