ニュース
» 2016年01月20日 11時20分 公開

本物の氷でできた建物がすごすぎる! 幻想的な「氷のホテル」が期間限定で開業

安心してください、氷のベッドで寝ても氷が溶けて布団が濡れることはありません。

[浅井由起子/LOCOMO&COMO,ねとらぼ]

 建物もベッドも、みーんな氷でできたホテルが、北海道・石狩郡当別町に1月15日〜2月28日の期間限定で誕生した。見渡す限り本物の氷でできた建物である。その名も「アイスヒルズホテルin当別2016」。今年で3回目の開催だ。


画像

 この手の企画は、氷点下の日が多い冬の北欧ではよくあるようだが、日本ではまだまだあまり知られていない。このホテルも、アイスホテルの本場・スウェーデンで技術を習得したプロ集団が、氷を切り出して積み上げているという。

 それにしてもなんとロマンティックで神秘的なことだろう。碧白い世界が幻想的でそそられる。しかし当然のことながら暖房などないので寒いことは間違いないはず。驚くことにベッドも氷でできている。筆者は夏生まれだからか、人の2〜3倍寒さに弱い。こんなんで寝られるのか心配になる。


画像

画像

 ベッドの台となっているのは氷だが、その上に温かな毛皮と毛布を敷いているのだとか。え、それだけ? 氷が溶けて布団がぬれたりしないのだろうか? 寒くて眠れないなんてことはないのだろうか?

 ホテルに問い合わせてみると、「布団には染みこまないのでご安心ください。どうしても寒くて眠れない場合、併設するゴルフのクラブハウス内にて暖房付きの場所で眠ることもできます」とのこと。そう、このアイスホテルが作られている場所は、「スウェーデンヒルズゴルフ倶楽部」というゴルフ場。積雪でゴルフのプレーができない期間を利用して開催されているのだ。筆者が問い合わせした1月17日現在、若干数の予約は可能とのこと。宿泊体験をしたい方は満杯になる前に急ぐべし!


画像

画像

(浅井由起子/LOCOMO&COMO)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する